FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
今年度初G事変
はからずも、今日もまたムシの話です。
昨日ココでムシの話をして、「ムシも良いよ、こっちにおいでよ」なんて言ったせいか、風呂場でGのつくアレに遭遇しました。今年度初のG事変です。
Gは己のミッションのためか、風呂場の排水溝にかかってるパンチングメタル式のアナ(直径5mm程度)をすり抜けてヌルリと現れました。私の驚いた気配に気がついたのか、そそくさとまたもアナをヌルリ去っていくG。
落ち着いたフリをしながら、台所用洗剤を排水溝のフタに大量塗布。フタの裏側に居るんだろうと、Gジェットプロを照射せしめんとレバーを握り、勢いよく発射し続けたところ……

でで、でよった??!あっという間の再来。「見つかったら仕方ない!直接対決いたそう!」と忍者のごとく登場、物陰に潜む。
いやもう、カンベンしてください。なぜ逃げてくれなかったのですか。
「そもさん!」

事の顛末はあっけなかった、彼の居るあたりに毒ガスを噴射し続けたところ飛び出してきたので、慌ててドアをしめ、そのままトイレにいくことも出来ず夜中の三時すぎても煌々とした部屋の中で怯え続け、朝に意を決してドアをあけてみると……
そこには無残にひっくり返った刺客の姿が。3cmぐらいでした。片付けてしまうまでもだいぶ時間がかかりました。

昨日ムシの話をしてたので、もしかすると刺客ではなく虫の世界からのお迎えだったのかもしれません。招待状とかを持ってさ……「あなたは選ばれた虫人間なのです!女王様からのご招待です!」とかってさ。
うわぁ、メルへ?ん。

あんまりショックだったんで、関係ないけど台所の掃除などしてみた。
台所の惨状を見ると、これが平気でGがダメってのはおかしいんじゃないか……と不安になりますね。
ホントすいません。こんな話ばっかりの日記ですいません。
スポンサーサイト



スズメガ
昨日道を歩いていたら、スズメガが並走してるんですよ。へい、そう?なんつって、アハハ……アハハ…

くだらないダジャレはどうでもいいんですが、スズメガってちょっと苦手。もっちりしたからだつきも大きくて少し怖いし、何しろ速い。止まるとステルス戦闘機に似てる。飛んでる姿は、なんか楕円形の良くわかんないものがものすごい速さで飛んでることぐらいしかわかんない。
あまりの羽ばたきの速さに、羽がすっかり透けてみえなくなってしまってるんだ。
そんな速い羽ばたきだから、空中にとどまってることも出来る。そうして花のみつを飛んだままで吸う。

私がみたやつは黄色っぽかったんで、オオスカシバだと思うんだけど。これは良く見かけますよね?
エビガラスズメなんかは時速40kmほどの速さで飛ぶらしいので、たぶんオオスカシバも同じぐらい出てると思う。とにかく速い。ブンブン飛んでる。道路を対岸へ渡ったり、また戻ってきたり、ゆっくり飛んだり迷走しながらの並走。私の耳元にだけはこないでくれ、そこにみつはございません……と怯えながら歩く私。
結局どこかで居なくなったんですけどね。

うちに帰ったら、またステルス系の格好をした虫が飛んでるんですよ。これは超ミニサイズの「チョウバエ」です。ハエの仲間で、主に排水溝などから上がってきます。ティッシュなどでなんとかやっつけましたが、コレもたくさんいるとイヤですね。排水溝の掃除をしたり、ふさいだりする必要がありそうです。

ムシの話ばかりするときらわれるだろうか。
ムシもおもしろいですよ。ムシも良いよ。こっちにおいでよ。
好きな物を忘れがち
いやぁー6月ももう終わりに近づいてきましたね?
今年も半分が終了するってことですよ。
2005年の目標達成度をみると……あららーどれも50%に達していないですね! コンテスト応募なんて0%じゃないですか!一度も応募していない!
「イベントに参加する」なんていう、金とヒマさえあれば達成できるヤツだけがいい調子です。 後半のイベント数を考えれば、まあ達成は間違いナシでしょう。

このサイトもまもなく8周年記念を迎えるわけでして、新しいコンテンツを増やしたり既存のコンテンツを 拡充させたりいろいろやりたいもんでス。

 そ?言えば、柔道の谷選手オメデタですってね。彼女のガンバりっぷりには頭が下がります。 こないだテレビでも、誰かが言っていたけど、いろんなほしいものをあきらめずに全部欲しがっても 全然おかしくない!むしろなにかのために何かをあきらめんのがおかしい!と言う事で、 谷さんはいい見本になってくれていると思います。私ももっと貪欲になりたいです。

 といいましても、自分がほしいものや好きなものってなんだろう?といつも悩んでいる状態です。 好きな物メモなどを作って、たまに読み返さなくちゃいけないんじゃないかと思います。
「好きな漫画は?」と聴かれても「おもいだせないなぁ……」とかなるんですよ。
「前、ドラえもん好きだって言ってなかった?」とかほかの人に言われて思い出して、 「ああ、そう!藤子F不二雄が全般的に好きです」とか……単に忘れっぽいだけなんだろうか。
自己紹介ページの好きな物とかも、ひさしぶりにみると他人事みたいに「ヘエー」とか感心しています(笑)

他の人の作品などを見ていると、「女の子がすきなんだなぁ」とか「メカがすきなんだなぁ」と、 趣味趣向が作品にあらわれるわけですが、私は作品に好きなものを意図的に盛り込むこともヘタクソです。
あとで読み返してみると、ムシの話が多かったり世界の滅亡の話が多かったりするので、 ムシと滅亡後の世界が好きなんだなぁと読み取れるんですが……

今日は暑いし雨降らないし、なんだかメーターを逆に振り切ってむしろアンニュイです。 けだるい感じの文章ですが、今日もどうぞよろしく。
「おらっしゃる」考
昨日、近所の雑貨屋さんのバーゲンに行ったのです。そこは安いのにかわいい服や雑貨がたんまりあるので、いつも楽しみなのです。店員さんも可愛くて丁寧。

店員さんが、常連らしきおば様と会話をしてた。「これが最後のひとつです。すぐに売切れてしまうんですよ。 ○○さんならもう買われてるかと思いましたが、○○さんより先に買われた方がおらっしゃるんですね?!」
「おらっしゃる」!?
「おられる」でも違和感を感じてたのに、さらに進化していた。世間的にはどうなんだ、と思ってgoogle先生で検索してみたら、300件以上も「おらっしゃる」関連の話題が出た。ほとんどが無意識に「おらっしゃる」と使ってる文章で、少しだけ「おらっしゃる」って変じゃね?という話題。

大体の話では、関西人は「おらっしゃる」「おられる」に違和感を感じないようだ。「おる」って使うもんね。でも、関西弁の「おる」も決して丁寧語ではないし、本来謙譲語のはずなのに相手に向けて使うのはやっぱり違和感がある。
「○○様おられますか?」
「はい、おります」
っていう会話の流れになるんだろ?やっぱり「いらっしゃいますか?」のほうが良くない?
辞書によれば「おられる」は「?ておられる」のように使って、動作が続いている状態をあらわす丁寧語になるようだ。「居る」ことをさすにはやっぱり不適切かな?
ちなみに、私がブラックドウワで「おる」を多発させるのは、「いる」の古語的表現です(笑)

そんなことを考えていたら、「おいでですか」も気になってきた。検索して例文を見ると、なるほどおかしくはないが、どれも「いらっしゃいますか」に置き換えることが出来るようだ。敬語の位置付けとしてはどうなんだろう?
辞書を調べると、「行くこと」「来ること」の尊敬語、となっている。
「いらっしゃる」より「おいで」の方が、なんとなく動きをかんじるね。
言葉の使い方としては正しい「明日はご自宅においでですか」にはちょっと違和感を感じる。
漢字にすると「御出で」だろ?「明日は何時ごろなら自宅に御出でですか」と言えば、自宅にいる時間を尋ねることになる。「出でる」という漢字が意味を考えるときにジャマをするなぁ。

日本語を考えてみるのもかなり楽しい。

イベント行ってきます
今日もイベントに飛び入り参加予定。先週に引き続き、今月は2度目です。
続けていっても、やっぱり参加してる人は違うんだよなぁ。

月末のイベントは、お金がないからつらいワァ。自分の買い物などは控えめになってしまう。そう考えると、参加してる皆さんも給料日前とかならお金ないんじゃ……。25日払いで、24日にもらってる人がたくさんいますように(笑)

文房具本の第一巻が、先週で何度目かの完売をしたので、増刷しようと思ってたんですよ。でも第一巻はすごく印刷がめんどくさい。ファイルは重いし、レイアウト考えつつ印刷しなくちゃなんないし。
でも一生懸命作った本だし、取材にお金がかかってるし、第三弾もお金がかかるので(笑)是非売りたいんですがね……。

今日は暑そうなんで、スカートはいていこうかなと思っています。普段スカートはけないんで、こういうときにはいておこうかなと。
偽者ブランドバッグ?
こないだ街を歩いていたら、
「エルメス・ヴィトンと同じデザインのバッグ作ります!」っていう張り紙を見かけた……
それって違法なんじゃないだろうか。多分、素材や柄は違うものを使うんだろうから、問題になってる偽者やコピー品ではないんだけれども、バッグの形自体にもデザインはちゃんと存在するわけで。

しかし、ヴィトンとかのバッグを持ってる人のうちどれぐらいが、使いやすさとかバッグの形を考えて買ってるんだろ?あのロゴが重要で買ってるんじゃないの?
ヴィトンの財布欲しいけど?、カードの収納が自分の欲しいものじゃなかったから財布はノーブランドのやつにしておこう!とか、そういう風に決めることもあるのかな?

財布は結構重要で、自分が入れたいものを入れたいだけ・取り出しやすいように・一目でわかるように入る物がいい。私は絶対長財布じゃなくちゃいやだ。冊や金券が曲がるのがイヤだから。
しかし、今の長財布は数年前(もう、結構前だな……)に親が突然静岡の駅で「財布買ってあげようか」と言い出したので、その辺にある皮小物屋で急遽選んだものなのです。さすがにぼろけてきました。
こないだ、「そろそろ財布がぼろくなったでしょ?」とドラえもんの財布を新しくもらいましたが……
さすがに普段使えねえ。しかも折りたたみ財布だ。ドラえもんでもいい、長財布がだんぜんいいんだ……
げんしけん6巻


「げんしけん」6巻買った。特装版のほう。B5サイズの同人誌がオマケについている。オマケの執筆陣に
久米田康治氏がなぜか混ざっていたので、こりゃもう買いだと。



内容もおもしろかったです。(同人誌のほうじゃなくて、本編ね。)

斑目さん好きなんですが、切なさ担当の彼は今回もいい感じに切ないですね!

大野さん&田中さんコンビも好きだなぁ。田中さんが特に良い。黙ってても事情をすべて知っていて、
大人な感じで見守ってくれているのが良いよ?。年上好きにはタマランですね。
(いや、私よりは年下なんだろうが……あくまで年上キャラってことで。)



今日は寝坊した上にちゃんとご飯を食べたんで、もう時間がないです。

あ、そうそう、ミニひまわりのもう一本(つぼみもついたんだけど)に、アブラムシがたくさんたかってました。

昨日アブラムシの研究をしてたばかりなので、タイムリーです。今年は例年にない大発生があったようで、
確かに道を歩いていてアブラムシの羽が生えたヤツにぶつかることが多かったです。
いでじゅう!最終回と交渉人真下正義を見た話
d_top050623.jpg


■ミニひまわりが咲きました。小さいです、花の直径4cmぐらいです。普通のひまわりのワキから生えちゃった小さい枝のひまわりみたいな感じ……

■「交渉人 真下正義」見に行きました!おもしろかったです。なんと言うか、引き込まれる感じです。楽しかった。とにかくユースケがかっこよかったんで、ニジュウマルです。細かいところとかはまあ、ミステリーじゃないと言うことで……
「ハウルの動く城」並みに謎が残りました。一番笑ったところは、過去のコンピュータ用メディアがたんまり出てくるところです。

 映画に西村雅彦さんが出てたんですが、いつも名前を忘れる。忘れると言うか、まず最初に「あ、竹中直人だ。」と思ってしまうので、「違う!また間違えた、アノ人は竹中直人じゃなくて……えーっと……タ、タ……」
私の中では西村氏と竹中氏は、顔がかぶってて区別がつかないのですが、脳内では「名前が似てるために間違ってる」と常に勘違いをしています。で、似た名前を検索した結果、西村と言うまったく違う苗字は降ってこないんですよ。
結局スタッフロールまでわからないまま、画面に出てくるたびにモヤモヤしてしまいました。

■ドラマ版「電車男」で電車男が使用するマウスがコクヨの「手の匠」という噂。
……! なんじゃそりゃ! なんだかリアリティーがないなぁ……エレコムのマウス使ってるほうがまだリアルかも(笑)

■サンデー買いました。「いでじゅう!」が最終回。……ちょっとアレな感じの最終回だった。365歩のユウキ!ほどの吹っ切れもないので、どう判断したらいいのか悩むところですが……でも、いでじゅう!全体として、大変おもしろかったんで、私のお気に入り棚にしっかり収めます。
どうしてこの時期に最終回だったのかが気になるところですが……単行本にもちゃんと終わると書いてあるし、3年間続いたし、人気もあったと思うんで打ち切りじゃないと思うのですが。巻末コメントの「また帰ってこれるよう頑張ります」ってのも気になる……帰ってくるって。
次回作にも期待してるんで、ぜひ少年サンデーで頑張って欲しいです。
すべからく?
 昨日、夜中に航空写真を見てたら怖くなった。
家、家、家で家がぎっしり、団地などは同じ屋根が並び、川のうねりすらも怖い感じ。
しかも写真が40年?20年近く前のものなので、微妙な色あせ具合がたまんなく不気味。おかげで夜寝付けなかった。ドラえもんのCDをかすかにBGMにして、灯りは煌々とつけたままにして、かりあげくんで笑って、ようやく眠った。
夢はいい夢みた。よだれでそうです。
でもなんか、みんなで街のジオラマ作ってました。やっぱり家が……

 最近、妙に「すべからく」という言葉が気になる。普段よく耳にする。どうしてよく聞くのか。
意味と使い方を間違えやすい言葉だということで、だいたい「すべて」のように、全体を一まとめに表現する時に使うことが多いようだが、辞書を引けば「すべくあらく=すべきである」という意味で、「すべからく?○○べきである」みたいな組み合わせで強調するときに使うようだ。

 でも、普段見かけるのは「すべからく同じだ」とか、「すべからくそうだったとしても」というように、ひとからげに何かを語るときに使うことが多いみたい。
「すべきであるかのように」の様な比喩表現だったとしたら、まあ意味が通じるんだけど、そういう意味は辞書には掲載されていないし、どう解釈したらよいか悩むところ。
しかし、わざわざ「すべからく」なんて使わなくても、「だいたいみんな同じ」とか言えばいいんじゃないかと……

「すべからく」っていう言葉の流れだと、1から10までみんなを順番に見に行きつつ語ってるような動きがあるのはなんとなくわかる。「全部」って言うと、1から10までを順番に見ることなく、ガバッと網で捕まえちゃうような、乱暴な響もかんじる。だから、なんとなく他の言葉で表現したくなる気もわかるんだよなぁ。

こうまで誤用(?)が多いと、そのうち本物の意味に変化するんじゃないかとも思うけど、「確信犯」(○自分は正しいと信じて行われる犯罪 ×犯罪だとわかってて犯罪を行うこと)とかみたいに本来の意味と誤用でなんとなく似ている場合はいいが、「すべき」と「すべて」はイマイチ意味が違いすぎる気がします。

……だんだん頭がこんがらがってきた!
一人で映画を観にいく
さっき「Yahoo!知恵袋」で質問を読んでたら「一人で映画を観に行く女性は、出会いを求めているのですか?」って言う質問があった。すげえな。
私も映画は良く見に行くが、誰かと行くほうが少ない。
映画の好みがあんまり人とあわないし、そもそもアニメばっかりだよ。
友達が少ないってのも事実なんですが(京都で友達と映画を見に行ったことってあったかなぁ?)、知り合いと映画を見に行くのってむしろ気まずくないですか!?
同じ作品・ジャンルのファンなら「あそこがよかった、ここがイマイチ」など語ることもあるでしょうが、それ以外だと「映画観たね。」「うん、観たね。」ってなぐらいしか語ることなさそうじゃないですか?語ったら引かれるかもしれないし?(笑)

ちなみに今年観た映画は「ハウルの動く城」2回、「名探偵コナン」1回の3回です。今後見たいのは「交渉人・真下正義」「電車男」の二本です☆キャハ!

去年見た映画も非常にへだっていて、「ドラえもん」2回、「DEEP BULE」、市川雷蔵主演「斬る」、「NIN×NIN忍者ハットリくん」 ……誰かと行くなら、見に行く人を選びそうなラインナップです。ドラえもん1回とDEEP BLUEは人と見に行ってますよ。

まあ、とりあえず、知恵袋の質問への回答でも、みなさん「はぁ?出会い?ありえねえ」ってな感じだったんで、映画館には映画を観にいっているに決まっている。私が観にいくような映画で、出会いを期待するほうが間違ってる気がするし(笑)
ミニひまわりにつぼみが!
d_top050620.jpg



■昨日はがんばってきました。やっぱ2倍のスペースだとゆったりしてるし、大きく展開できていいね。
でもまあ、売上はいつもとあんまり変わりませんでした(笑)楽しいことがいっぱいあったんで良いのです。

■ベランダのミニひまわり、昨日までは硬いつぼみだったのに、今朝お水をあげようと窓を開けたら、写真のように黄色い花びらが見えていました!
うわーい、園芸オンチの私がはじめて、花が咲くまで育てられるかもしれないぞ?。
強くて育てやすい植物も、見事に枯らせてきた私ですが、とうとうここまで来ました!

そもそも、園芸オンチになったのは小学生の頃ですよ。なにを育てても、先生に「お前の育てた○○はまるでだめだ」とけなされていたからです。いまから考えても、そんなにひどくなかった(人並みだったような気が……)とおもうんですが、とにかくなにを育てても「ダメだ」と言われ続けたため、園芸がきらいになってたんですよね。

ひまわりの花が咲くのが、いまからとっても楽しみであります。

朝から所ジョージのCDを聴く
■今日はイベント行ってきます。今回はスペースを二倍にとってるので楽しみです。うわーいっぱい置けるなぁ?置くだけ置いて売れないのは……ま、いつものことだ!(笑)

■朝から所ジョージ聴いてます。歌とトークでこんなに笑えるなんて(笑)しかもなんども聴いているのに。
一緒に演奏してる、アルフィーの坂崎がいちいち受けて笑うのもおかしくって。

■昨日、近所で街宣車が走ってるのをみた。地域住民が、某社の建物が建つのに反対して、抗議や話し合いを持っているらしい。なにがあったんだ、とネットで検索したらちゃんとホームページがあった。
テレビでも取り上げられたらしい。それらの情報に寄れば、京都の建物制限がある土地で、高さを制限より1cmだけ低く作る予定だとか。(笑) 今までも建物の建て方でいろいろ言われた企業らしく、住民の反感はすごいようだ。
業種も特殊なんで、住宅地に出来ることを嫌悪していると言うのも本音らしい。

■Yahoo!知恵袋の「ショッピング」カテゴリを毎日チェックしてるんだけど(ショッピングと、オークションカテゴリは通販などに関するお客さんの気持ちとか考え方がたくさんで勉強になる)、今日のショッピングカテゴリはあるいみ豊作だらけだな。朝からいろいろ笑った。
「○○を知ってるかたいらっしゃいますか?」で終わってる質問とか、「知ってますよ!」って答えられても困ると思うんだけど、なにが知りたいんだろう。
ほかにも、「○○とはどういうものですか?」と聞かれても、いろいろ種類があったりすると答えにくいよね。質問の仕方で言葉足らずでわからなくなったりするのもいい例が揃ってて、そういう面でも勉強になります。

今日は早めに行くんだ。そろそろ出かけます。
雑誌に掲載された
d_top050617.jpg



今日発売のウィンドウズROMって雑誌に、メルプの壁紙などが収録されています。うちには昨日、見本誌が届きました。本誌にも出てるんで、本屋さんで見かけたらよろしくです。……といいたいところなんですが、
まず開いたらあちこちにアダルトな写真がちりばめられているし、表紙には「非合法ファイルの無料入手法!」なんてヤバめなことが書いてあります!(笑)
実際中には、漫画やCDなどを違法に聴く方法が紹介されてたりなんかして……前からアダルトな雑誌だったけど、最近雑誌はこういう方面で生き残りを図ってるのかしら。私のソフトやデータが収録される雑誌、漏れなくアダルトがコーナーがあるし……

なので、アダルト関係ない雑誌に掲載されるとなんだか嬉しかったりします。それにしても雑誌に載るのひさしぶりだな。 1年半ぶりだ。

明日はイベント参加なので、その準備です。豆本でノートを作ろうかなぁとか考えています。
その前に買い物にも行かなくちゃ……
いでじゅう!12巻読んだ
いでじゅう! 12

小学館 (2005.6)
通常24時間以内に発送します。


 え?、まず、話は火曜日までさかのぼります。
火曜日に「そろそろいでじゅう!12巻の発売日かぁ。いでじゅうは時間軸がリアルタイムだから(註1)、そろそろ林田たちも高校卒業……となるとやっぱ連載終了かなぁ」と考えながら既刊を読み返していました。
「巻末コーナー(註2)も面白いんだよなぁ、連載終了までに一度ぐらい投稿してみたいなぁ」
水曜日に事件が。「いでじゅう!来週最終回」の一報。
「なぬ!!! それでは、次巻で最終巻ですか! 」まだ巻末コーナーに投稿もしていないのに……あせる私。
そして木曜日、12巻をあさっぱらからゲット。読んだのは会社から帰った夜です。表紙カバーの見返しに「ファンのみんなからの手紙うれしい。巻末コーナーも投稿で成り立ってる。次回で最終回なんで、いままで見てただけの人もぜひ送ってみて!」とモリタイシ先生からのメッセージ。
こりゃもう送るしかないでしょう…………!

※註1:現代が舞台の漫画には、季節や年代が現実世界と同じ速度で進むものと、独自のスピードで進むものがある。
  現実世界と同じ進み方だと、進級などがからむので、だいたい短気連載になる。
※註2:単行本の巻末に、作者からのオマケコーナーや読者投稿コーナーがあるもの。
  「かってに改蔵」の巻末は毎巻異様な盛り上がりだった。少年漫画は読者投稿コーナーが多い。


 12巻の内容ですが、ラブコメもいいな。ラブ比重が高くなってるのが少し物足りないけど、なんかかゆくなるような赤面ラブエピソードがてんこもり!(死語続出)
少女漫画でやったら、少女達に「ケッこんな恋愛、イマドキぶっちゃけありえな?い!」と放りだされそうな感じですが、なんか妙にリアルなんだよなぁ。高校生ぐらいで男女のお付き合いってこんな感じじゃない?ラブラブ仲良しでいい感じです。ところで、主人公の林田くんはイケメンアイドルの東君にいろいろされちゃってますが、その辺は森さん的には無問題なんでしょうか。
お気に入りのバッグ
 昨日の日記に、ひそかに俳句(川柳?)が生まれていたので、ここで発表します。
「あの辺も 夜に一人は あぶないよ?」
詠み人:ふじむらあち

 昨日、バスに乗ってたら、近くにすわった人のバッグがおんなじバッグだった。
色も大きさもおんなじ。(種類がいくつかあるんだけど)
そして、このバッグを持っている人からは同じ匂いをかんじるな……!(笑)今までに3人、偶然町で同じバッグを持った人にであったことがある。
いままで、バッグを持ってても、人のバッグが同じでも気が付いたことなんてないのに、今のバッグは同じだとすぐわかっちゃう。
いままでブランドなど気にしたこともなく、メーカーにこだわらず、売り場で気に入ったこだわりのバッグを持っていた私。素材とデザインとサイズにはこだわります。
しかし、今のバッグを持ってから、今のバッグのメーカーが気になって仕方ない。
ブリーフケースタイプもいいなぁ……すごくいい。白いのがいい。でも製造中止になっているらしい。

メーカーはサムソナイトなんですが。スーツケースで超有名なあのサムソナイトです。
サムソナイトの直販サイトに行ったら!サムソナイトkidsなんてのあるのね!てんとう虫のリュックいいなぁ!
でも、いかにも外国風のてんとう虫じゃない?微妙に可愛くないかもしれない。
通販もいいけど、私の場合バッグは中身まで見たいなぁ……ポケットの具合とか、細かい縫製がきになるじゃん。今背負ってるリュックは知人に代理で買ってもらったんだけどね(笑)
蛍見たい
ほたる見たい!!!!!

京都では、哲学の道で見れますし、結構家も近いんですが。
蛍を見るなら夜の8時ぐらいだ。

地元の人は「あのへんも夜に一人は危ないよ?」と言う。そうかぁ……
また、哲学の道あたりは観光スポットだから、夜は暗かったりするよね。京都御所のあたりとかも、ほんとに暗いもん。

そろそろシーズンが終わりだ。
このあとは、貴船あたりにも蛍が飛ぶらしい。良いな。

ウチの実家のへんなんか、別に普通に蛍がいたけどな。いまは小川が埋め立てられちゃって、そこにいたドジョウもいなくなっただろうし(そもそもフタがされちゃって……)蛍がいても外に出てこれないよ。
ほうきではたいてつかまえて、ほたるぶくろ(っていう花)とかネギにいれるんだよね。
もちろん今はとったらダメときつく注意されてるけどね。(蛍スポットの紹介ページなどを見れば。)

海外では、蛍を同じ光の波長で呼び寄せて、ムシャムシャ食っちゃう光る虫もいるらしい。
光るハエもいるらしい。
何でも光ればいいっつもんでもないな。
でも、青くて冷たくて効率のよい光だと聞けば、好奇心もそそがれちゃうよね?。ん?、蛍?!
バスと冷蔵庫
今日は小ネタで。

■こないだ、バスに乗ってたら高校生ぐらいの女の子二人組みが、いろいろおしゃべりしてた。直ぐ近くに乗ってたので、内容は丸ぎこえだった。一人の女の子が文句を言い始めた。「ちょっ、きいてよぉ!こないだな、降りようと思ったらバス停まってくれへんかってん!」
「ええ??ひどいな、そんなんあるんやな!」
「ひどいやろ……? 『とまります』ってボタン、押さへんかってんけどな」
「そんなん停まらへんに決まってるやろ!」

■きのう、冷蔵庫にモノが入りきらなかったので、少し整理してた。
で、どかすついでに奥のほうを見たら……
カメラのフィルムが腐ってるんですが……
カメラのフィルムは冷暗所に入れるほうがよいので、いつも冷蔵庫に入れてたんですが、そういえば銀塩で写真とらねえな……なんか箱が湿気ったのか、カビが生えてドロドロになっておりました。
とりあえず、見なかったことにしておきました。

■そんなこんなで、台所でいろいろ食べ物を探していたんです。レトルトのお味噌汁あったから、「いいもんあるじゃん」と賞味期限をチェックしたら、2003年9月!
まだまだいろんなものが発掘されそうな地層がありますね。
粘土でアニメを作ったよ
この週末は、本当になんもやらなかった。ぼへーっとして、漫画を読み返してたら終わった。買い物にもほとんど行かなかった。ヒトカラ(一人カラオケ)行こうかと思ったけど、先週の月曜日に行ったばかりなので、ぜひとも行くぞ?って感じでもない。

そんな中で、メルプでアニメ作って遊んでいました。
メルプアニメFLASH【注意!音が鳴ります&1.6MB】
クレイアニメ初挑戦です。粘土は前からもってたし練ってたしと言うことで、敷居は低いのです。
しかし、動きの才能がないというか、何度作ってもアニメが「あれれ?!?」(名探偵コナンのコナン君が不思議なものを発見した時の声で)って感じになるんです。
しかも、粘土ってヘタっちゃったり傷ついちゃったりで、扱いが難しいのです。爪が長いと扱えないし。手にゴミがついてると、粘土に練りこまれちゃうし。
でも、漫画に使ったメルプネタとかで、アニメに出来そうなのもあるんで、ソレをFlashアニメにしてみても楽しいかもしれません。粘土じゃなくて、2Dで……

昨日まではお休みで、グデグデしていたと言うのに、今日から会社となるとなんだか自分の創作活動の方をしたいような気分に……どうせなら昨日、盛り上がっておけばよかったのに(笑)
ブラックドウワ
■最近ブラックドウワへのアクセスが増えた。新しく文芸サーチに登録したってのもあるが、やっぱり新作をこまめにかくのがよいんだよな?。
実はもうすぐ8周年記念を迎えるこのサイトですが、ブラックドウワも98年ごろから書き続けていますので、だいぶ内容も雰囲気も様変わりしてきましたよ。
昔の文体とか恥ずかしかったりする。でも、今の文体が好きかって言うとそうでもなく、まだまだ試行錯誤がつづいておるところです。
ありおりはべり、いまそかり……って感じです。(?)

 今年こそはブラックドウワを本にしたい。たまに周りの一般人(っていうのか)から、「自費出版とかしたらどう」と言われるんですが、一般人の指す自費出版とは、小さい出版社(大きいところもやってるが)に依頼して、意味もなくハードカバーの、装丁お任せの、一タイトルで100万円以上かかる自費出版のことなんですよね。
 同人誌とかを作りなれると、なんだかそれがバカバカしくなってしまう。同人誌だって安いもんじゃないけど、
フルカラー表紙で結構凝ったつくりにしたって、100部ぐらいなら5万円程度だろ。白黒でページ数が少なきゃ、もっと安く出来る。
出版社による自費出版は、「本らしい本」を作りたい人や「書店流通を狙いたい」人には良いだろうけど、たくさんの人に読んでもらいたい場合には向かないよな。

最近はネットで文章を書くのが一般的になったんで、そういう文章をまとめて本にするのも流行っているらしい。また、普通に即売会などで売るには、フルカラーじゃないと目立たない……とか、小説だと一見で買いにくい……などいろいろ工夫する必要があるんだが、ネットですでに内容をある程度知っている場合は、表紙が地味だろうと、一色刷りだろうとお構いなしらしい。で、安価なプランを利用した本の印刷も人気らしいんだよ。

1冊豪華主義だったら、ハードカバーとかで1冊?数冊だけ数千円で作ってくれるところもあるよね。
「はてな」とかがそういうサービスをやっているよ。まいにち何気なくつけてた日記や綴ったコラムが、本になって届くんだよ。これもいいよなぁ。4000円とかするから売るには向かないけど、記念になりそう。

最近、ハードカバーは自分で作れるようになっちゃったんで、1冊?数冊ぐらいなら自分で製本しちゃうけどね。
さて、ブラックドウワは自分で製本するのか……はたまた印刷に出すのか……悩んでいるところです。
シバンムシ
 今朝、ひさびさにご飯を炊こうと思って炊飯器をあけたら、中にシバンムシが2匹もいて、あそんでたんだよ。

台所のそうめんをエサに増えたので、去年よりヒドイシバンムシ発生量なんですが、まあシバンムシはなぜか可愛く見えるんで、憎くも無く「あらーシバンムシここにもいらっしゃったのね?」とお水をかけて流しに流しました。(結局かわいそうだが)

彼らのもぐりこみ能力はスゴイもんです。エサを見つけ出す嗅覚と言うか、えさっぽいものをおいておくと、厳重に管理したつもりでも隙を見て入り込みます。
シバンムシを透明なケースに入れて飼育(放っておいているが)してるんですが、そのケースにエサを入れてやろうと、しまっておいたシバンムシ用のタバコを取り出したんですね。
シバンムシ、タバコが大好きです。ほぐしてケースに入れてやると喜んで、潜ったりしてあそびつつかじってます。
小さすぎてかじってるかどうかわかんないんですけどね……いつのまにか減ってるんで、多分かじってるでしょう。

取り出したタバコ、アナだらけなんですよ。すでに野生のシバンムシ(?)がやってきて、そこに住み着き、たらふく食べていたってわけです。ヒドイ!しょうがないからそのタバコはケースごと捨てました(エサもやったけど)。
引き出しの中がもしかすると、取り残されたシバンムシでひどいことになってるかもしれません。ああ、こまったなぁ……ガラクタいれだから別にいいけど。

ちなみに、シバンムシには食害以外の害はありません。衛生的にも別に問題ないようだし、小さいし、フンとかも目立たないし、液もたらしません。
ただ、そのシバンムシに寄生しようと狙ってくるシバンムシアリガタバチってのは人も刺すようで、それが害といえるかもしれません。シバンムシが多いお宅は、アリガタバチが入ってこないように気をつけましょう。
ほとんどのおうちにシバンムシは存在するようですよ。

お褒めの言葉など
■昨日はロックの日だったそうで。(ラジオでそう言ってた)でもロック聴かなかったなぁ。今からでも筋肉少女帯聴こうかな。
筋少を聴くのはいつものことか……

■「トップランナー」再放送見れた。よかった。やる気出てきたんで、私も作品作るぞ!!バリバリ作るぞ!!

■とある人が私の作品のことを褒めてくれていて、その文章と褒められ方が好きでなんども見てしまう。
今までにいくつか感想やお褒めの言葉をいただいていて、それらはみんな嬉しいんだけど、中でも飛びぬけて嬉しい感想ってのがほんの少しだけある。
決してべた褒めしてくれているということでもなく、淡々と「こういうの好きだな」と言ってくれているだけだったりするけど、その人に好かれたことがすごく嬉しい。

褒められて嬉しい人ってのはやっぱり、「自分と同じモノが好きな人」だ。自分が大好きなあの作品を、同じように好きだと言っている人が、私の作品も好きな物に含めてくれている。それはすごく光栄だ。
そんなお褒めのメールやwebは、落ち込んだときに見るとすごく元気になる。
今度プリントアウトしておこうかな。落ち込んだときにさっと見れるように(笑)でも、なんども見るとなれちゃうんじゃないかとソレも怖かったりして。

■新作バッジの原稿をバッジ製作会社さんに送った。まるいデザインは大好きだ。今回のもキレイに出来てくるといいな。
カンバッジって何度か作ったけど(いままで9種類)、出来上がりが楽しみなグッズだよね?。存在感があるし。
サッカー苦手
 なんか世間はサッカーの話題で盛り上がってるみたい?
(でも、身近にサッカー好きが全くいないのですが……)
スポーツ観戦があまり好きではない私です。その中でサッカーは、長いこと最凶の位置に鎮座ましましてます。
昔はそんなにきらいではなく、Jリーグが始まるときなんかは雑誌を一冊買って、選手写真とか見てましたよ。みんながカズ!武田!と言っている中、北澤選手が好きだと言う私はカッコイイと思っていました。
 最近テレビを全く見ないんですが、ソレも前回のワールドカップでテレビが嫌いになったからです。
どこを見ても「ワールドカップ!」とわざと鼻息を荒くして煽り立てるテレビ局。

 サッカーがなんでイヤかといったら、走ってるだけだから。マラソンは走ってるだけでもおもしろいんだけど、サッカーはなんでかおもしろく感じないんですよ。
自分がプレイしたときの嫌な記憶も残ってるのかもしれない。小学生のとき、授業とか、放課後に誘われてサッカーやるでしょ。まるっきりのび太だった私は、誘われたら「よーし!やろうぜ!」ってなるんだけど、いざやってみると下手クソなんです。
 野球は結構おもしろいよね。ピッチャーやったら意外にコントロールが良くて、ほめられてたので好きでした。いつもキャッチャーやってくれてた男の子が、すごく上手に私をほめてくれたってのもあります。

 比べてサッカーは、誰かのフォローは入らない。先頭にいるうまい人にアシストは入っても、下手な人は置いてけぼりで、ボールがまわってこないので走るだけ。ボールのあとを追いかけるけど、足が遅かったのでボールに追いつくこともないし、パスはこないし(パスをまわされても、それを受け取れないんだ(笑))。
 見かねてキーパーに回されたけど、そんな重要なポジションはもちろん無理。ゴールを守れたことが無い。
ジャイアンみたいな男の子達に「テメーなにやってんだ!そんくらいのボール取れッッッ!」と怒られて、本当に落ち込むよね!(笑)

 全く同じ状況に陥るスポーツに、もうひとつ「バスケットボール」がある。でもこっちは、男バスの女子マネをやっていたこともあって、大好きなスポーツ。スピード感とわかりやすいかっこよさが楽しいよね。
どちらかというと、フィールドが狭いスポーツの方が好きなようです。サッカーよりバスケ、テニスより卓球。
あとは、水泳が好きです。でも、水着は高校のときのが最後です……

Flashで漫画を描く
 かねてより気になっていたタチカワの「新ペン先」新商品を買って来た!
以前の新ペン先より、よりペン先が柔軟になって、タッチがつけやすいらしい。アナログで漫画も描きたいところだし、一本使ってみたいな?とおもって購入。使わずにずっと置いておくと、ペン先が乾いちゃう(インクもくさる?)ので、私みたいにあんまりアナログ絵をかかない人には必要ないのかもしれない……
でも、手書きの絵を普段かかないからこそ、たまに書こうと思ったときに道具を用意するのが面倒なものなので、キャップをはずすだけですぐ書き出せる「新ペン先」は重宝するな。

 こないだ、同人誌即売会でメルプの漫画を買ってくれた人に「これはイラストレーター(ドローソフト)とかで描いているんですか?」と聞かれまして、「いえ、アニメーションのソフトなんですけど『Flash』というソフトで描いています」と言ったら少しビックリしてた。「Flashでこういうの描けますか!」と。
 私は印刷所にだす原稿の版下も、みんなFlashで作る。Flashの柔軟さはイラストレーターに無いものだ。前にもイラストレーター使いの人に「Flashだとこういう線が引けるんですね、これはイラレには無いなぁ」とも言われたりしたし、かなり使えるソフトだと思う。
 かっちりとグリッドにあった、硬い版下を作る時はイラストレーターの方が便利だ。あと、文字組みのシステムがイラレの方がかしこいしキレイなので、文字のおおいレイアウトはイラレのほうが便利。パスをきっちり使いたい場合も。フィルタや加工系の作業はFlashには無いものです。
 Flashは、とにかくイラストを柔軟に描きたいときに便利。ペイントソフト感覚でかけるから、パス使いが苦手な人もバッチリ自由にかけます。
Flashで描いたあと、イラレデータに変換して使うこともあります。

 Flashで漫画を描くと、以前描いた画像を使いまわすことが出来るんですが、そのためにはコマからはみ出たりキャラクターが上に乗ってる部分もきっちり書く必要があります。結構たいへんです。

 アナログでも漫画をたくさん描きたいな?と思っているこのごろです。そのうち、以前描いた漫画については webで発表するコーナーを作ろうかな。
「お弁当あたためられますか?」
昨日は6時過ぎに起きたのに、今日は起きたら10時過ぎだった(笑)こんなにずれてるのはなんでだ……
もう少し規則正しい生活がしたい。一応、目覚ましは8時にかけてあるんだが。

昨日ここで嘆いていた「トップランナー」の放送日は、土曜でなくて日曜だと指摘が入った(笑) でも、どちらにしても夕方7時は眠っていた……なんでか、その頃の時間が妙に眠い最近。

部屋にハエが入った。コバエはたくさんいるけど(今年はまだいないよ)、大きなハエが来たのははじめてかも。多分窓から入ったんだけど、おとなしく出て行ってくれないかなぁ……ハエなんて別にいたってかまわないし、たかられてもどうってことないんだけど、変なところで死んだり……下手したら増えられたり……すると困る!

人に話したらウケたからココでも言ってみる。こないだコンビニに行ってお弁当買ったら、レジのお兄さんが「お弁当 あたためられますか?」と聞いてきた。
その言葉づかいはへんじゃないか。敬語だとしたら、私が自分であたためることになるし、受身だとしたら、この質問はお弁当に向かっていってることになる。
【敬語の場合】
兄「お弁当あたためられますか?」
私「ハイ、お願いします」
兄「それではこちらのレンジでどうぞ」
【受動態の場合】
兄「お弁当、あたためられますか?」
弁当「やさしくあたためてね」
兄「かしこまりました」

……普通に、「お弁当あたためますか?」又は「あたためましょうか?」程度でいいと思う。
睡眠と夢とトップランナーとカマドウマ
 今日は珍しく早起き。6時過ぎには目がさめた。その前にもチョコチョコ目がさめていて、どうもよく眠れなかったような気がする。
だって、寝たのも2時過ぎだもん。

 しかも起きる直前に見ていた夢はあまりに切なかった。朝から落ち込んだ。
目の前にいる人は(元気なんだけど)どうやらモウスグ死んでしまうようなのだが、最後に私が海苔を手渡した。
ソレが最後に食べる食品になるだろう。彼は「せめて、海苔にコショウをかけることができたらなぁ」と笑うんだけど、コショウを取りに行っている間に死んでしまうんじゃないか、それではあまりに寂しすぎると私はその場を離れられないんだ。

 で、起きたら真っ先に思い出したのは「4日の『トップランナー』見るの忘れたァァァ……!」と言うこと。ホームページでもチェックしてたし、実家から電話ももらってたし、手帳にも書いておいたし、楽しみにしてたのに。そのときなにをやっていたか思い出すと、
……寝てた……土曜の夕方7時は眠っちゃってました。
さっき調べたら、その日の分の再放送は9日に放送されるそうなので、今度こそちゃんと見たいと思ってます。

 昨日は眠る前に、カマドウマとハリガネムシについて調べていた。正直、苦手な虫だ。カマドウマは元々苦手で、調べるうちに吐き気までしてきたのだが、ハリガネムシはさらにすごかった。こんな虫いるんだ……とショック(笑)
嫌いなわけではないし、興味はあるのだが、気持ち悪いのも確かだ……
ドラえもん・コナンの声優さんなど
昨日「どこにいっちゃったんだろう?」と探していた、声優名鑑は思いも寄らぬところから出てきました。
あちこち開けてみてよかった。
92年・93年のニュータイプのフロクで、当時活躍されていた声優さんのプロフィールと主な出演作がリストになっているのですが、さすがにわからんアニメが多いですな……。92年ごろは一番オタクだった頃(発売されるアニメ誌をほとんど買ってた)なので知っているはずなんですが、タイトルすら初耳のアニメも多く。
ドラえもんの声優さん

声優さんといえば、コナンの声優さんはほとんど生で拝見しております。サンデーのイベントに参加して、舞台でのトークを見たりしたからです。あれももう1999年のことだから、6年も前なのか……
やっぱり神谷明さんがすごく良かった。声優さんは、やっぱりなにを喋っても魅力的に聞こえるよね。

こないだYahoo!知恵袋で、「ドラえもんの新しい声優が、『声優も大事だけど、やっぱり本業は舞台俳優なので、そちらも真剣にやりたい』というようなことをいっていましたが、どう思いますか!」と、ドラえもんの声優なんてスゴイことなのに、あくまで本業は舞台俳優だなんて許せない!みたいなニュアンスで怒ってる人がいました。声優さんって、舞台俳優の人がおおいよねえ?前のドラえもんレギュラーのみなさんも舞台で活躍されてる人がほとんどだったし。
なので、むしろ舞台もがんばっておられる方が「いいなぁ」と思ってしまう私です。演技に幅がでるじゃない。

それにしても、声優さんって声が若々しいですね。前ドラレギュラーの人たちがみんな60代後半だったこともそうだし、サザエさんのメンバーも結構年齢が上なんですが、みんなわかわかしいや。
私も今から発声をキチンと練習すれば、いつまでも若い声で喋れるかしら。
ドラえもんの声優さん
今日は虫の日ってことで、虫を愛でようや!
でも、早速、部屋にいらっしゃった紙魚ちゃんをつぶしちゃった。てへ。

ドラえもんの声優さんがたくさん判明してきたので、徐々にリストに加えています。以前のお仕事は、前から持っているニュータイプのフロクの声優図鑑に載っているんですが、その冊子がどこかに行ってしまったので困っています。
どこかにしまってるのかな……と考えたんですが、よく考えたらこのパソコンの右側20cmぐらいの場所に、大きなコンテナが二つあるんです。この中にしまってるかもしれない。
このコンテナはここ数年、開けてもいないんですが、いつもそばにあるわけです。上にスキャナがのっかっているので、ソレをどかさないと開けられないし、「2000年問題に備えて 水などを備蓄しましょう」というチラシなども収納されているはずなので、微妙に古い書類などが一杯入っているはずなのです。

発掘されたら、他の追随を許さない(多分)ドラ声優名鑑が出来ると思うんですが、ちょっとがんばって見ましょうかね。今の情報だと、公式にあるやつとほとんどかわんないからな……
コナン書いて見ました
conan050603.jpg


昨日の青山さん&みなみさんご結婚のニュースを記念(?)してコナンを描いてみました。
ひさしぶりに描いた。みょ?に可愛くなってしまった。青山さんの描くコナンはかっこいいよねえ。みなみさんの声のコナンもカッコイイ。勝平ちゃんの新一もかっこいいけど、新一めったに出てこないし…… 蘭ちゃんの回想シーンぐらいでしか現れない。

49巻を読み返してたら、最後の方でコナン君、蘭ちゃんのおひざに乗って車で移動。「コナン君があったかいから大丈夫!(風邪はひかない)」って蘭ちゃんギューしてたけど、イヤン!最近はコナン君もそんな状況に甘んじていらっしゃいます。

会社でも一般社会(?)でも、自分がオタクだってことを隠していない私ですが、昨日は会社で「阿智さん、コナンの人結婚しましたね!」と言われた。その話をしようと、今度は友達に「今日、会社で『コナンの人が結婚しましたね!』っていう話をしたよ?」と言ったら、「コナンの人というのは、青山さんか高山さんかどっちだ」といわれた(笑)
「両方だよ!」と言うと「両方!」とビックリされました。


今日はドラえもんで、ジャイ子初登場の予定です。見なければ。早く帰ってこれるだろうか。
コナンの青山さん&高山さんご結婚・京都のウチワ
今日は一転寒いのですが、昨日はだいぶ暑い一日でした。
おととしファミマでもらって、そのまま会社においてある「なつ」と書かれたうちわが、今年も大活躍しています。

外でもらえるし、うちわなんかたくさんある……んですが、いつもお気に入りの「ステキうちわ」を欲しいと思ってしまいます。京都は誘惑がたくさんです、土産物屋のある通りを歩いていると、ステキうちわがたくさん売られています。これから祇園祭の季節になったら、浴衣とステキうちわの女性がたくさん歩くんだろうなぁ。楽しみです。

で、こないだ繁華街を歩いていたらステキなうちわを発見しました。ウチワの骨組みはもちろん竹で、厚手の和紙が張られているのですが、その和紙がキレイな模様に切り抜かれてるんです。切り抜かれたところからは骨組みと向こう側が透けて見えています。桔梗とか、その他いろんな花や草木の柄が透かされているわけです。うわーーかわいい。いいなぁ!とおもいつつ、柄を楽しんでいました。

でも、待てよ!もしかして……とパタパタ仰いでみると、案の定風が来ません。そりゃそうか…スキマが開いてるんだもんな。どうやらステキな柄からすずしい風がスルーするみたいです。(笑)
そして値段は4200円……見た目だけで買うには少々高いシロモノでした。


■いま!すっげえニュース入ってきたな!
「名探偵コナン」声優と原作者が結婚!
タイトルじゃわかりにくいけど、青山剛昌先生と高山みなみさんが結婚ってことだよ。
漫画・アニメ界のビッグカップルまたまた登場(忍者ハットリくんの歌の調子で)って感じだよ。
ちぇーっ、青山先生は私が(以下略)←冗談です……
しかし、同い年だったんですね。青山先生の方がずっと年上かと思ってた。ずっと独身でいるのかと思ってた。名探偵コナンのコミックスも、もうすぐ50巻ですしね。いい感じですね。
そういえば、同じく1億冊以上漫画を売り上げて高額納税者の「ワンピース」作者、尾田栄一郎氏も比較的最近結婚されましたね。漫画界の人気作家におめでたい話が続いており、良い感じでございます。
6月にぜひ「ぐうたら記念日」を
6月です。
6月は祝日がないからきらいだ、とのび太少年は言いました。ぐうたら記念日をつくりました。
6月2日がぐうたらの日に当たるそうですが、原作で確認できませんでした。くぅそっ… (「エスパー魔美」に出てきた悔しいつぶやきのマネで)
直ぐ見つかりそうな、「もっとドラえもん」と「ぼくドラえもん。」ののび太特集を見返してみましたが、ぐうたら記念日に関する記述無し。
ついでに「すべての日本人は野比のび太である。」と背表紙に描いてある「リラックス」の藤子特集号を引っ張り出してみたけど、あまりの内容の濃さに、読みふけりそうなので中断。もう時間がねえよ。

一年ぐらい更新がとまってる、ドラえもん辞書を早く作らなくてはなりませんな。
今の時点でも、かなりあちこちから参照されていて「ドラえもんのネタだよ。元ネタの説明はここに……」って感じでリンク貼られてたりする。
とくにドラえもんとわかりにくいらしい、「鼻からスパゲティ」「目からピーナツ」にリンクが貼られてたり(笑)
何もかもデータが中途半端なところが、いつまでたってもドラえもんサイト大手として名が挙がらない一因でしょうね。濃いわけでもなく、量が多いわけでもなく……といった所です。
ドラえもん辞書とジャイアンシャツ図鑑を完成させたら、見所が出来るんだけどね。

そんなこんなで、いろいろ忙しいですが、合間にドラ研究も進めたいと思うこのごろです。