FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
オトメな髪型?にしてもらう
昨日は美容院に行った。
来週沖縄に行くし、早々と準備中。
美容院に行って「今日はどうしましょ」って言われたので、ちょっと悩んで「乙女なかんじで」と注文してみました(笑) 「なんでまた、乙女?」と言われ、「ときめいてるんです」と答えたら「OK」と言われました。
伝わったようです。
結果、髪型は乙女なかんじになりました。もともと短いのを、さらに短くして乙女にするんだから結構大変です。

でも、ワイルドにジーパンはいて、ポケットから現金出して支払いしてしまいました。オトメどころかオトコっぽいです。
近いから、リュック背負っていくのもな?と思いまして。

今日はイベント参加です。なーんも変わったものを用意していないので、普通にあるモンを普通に並べて販売してきます…… 夏休み中だし、若い子いっぱいくるのかなぁ?
先週も今週も来週も、週末におんなじよーなイベントがあって、しかも全部おんなじ会場で開催されるんだから、参加者がわれそうだよねえ。

スポンサーサイト



トキメキ妖精と乙女ガス
胸にトキメキ妖精が住み着いてる……!

たまにこういうことがある。年に何度かある。今年は多い気がする。
いろんなものに恋したようにときめき、薔薇色な空気の中、フワフワしてしまう。これは幸せなんだけど、我に帰ってるとき以外が使い物にならないほど浮ついてる。だれでも恋したらうわつくだろ。
精神的には躁状態にちかい。うつ状態のときに同じことを考えたら、きっと落ち込んでしまうだろう。

◆誰かにそっけない態度をとられた場合
躁:もしかして私のこと好きなのかしら!?
鬱:もしかして私、きらわれているのかしら……

上ほど極端でなくても、深く考えることなく明るい方へ考えてしまう。こういうときにあいまいなことをいうとなんでも良くとられるから要注意。でも、強く言うと針が振れて鬱側にストーンとおちちゃうんだよね。浮かれてたぶん、「あのときもあのときも実はこうだったのかも……ああっ穴があったら!!」みたいな気持ちになってもだえることに。難儀ですなぁ。

とにかくいろんなことにきゅんとしてる今日この頃。
今日は美容室に行こうと思ってますが、美容室ってのもときめき度が高いよね。美容師さんやさしいしさ。

昨日は道を歩いていたら突然、「そういえば神社で好きな人に告白したことがあったっけ」とか脈絡もなく古いときめきエピソードを思い出したりなんかしてさ!!!!なんじゃこの乙女ガス!乙女ガスが胸にたまってて、なんだか息苦しいしご飯もノドを通りにくいんだよ。好きな物すら食べたくないし、どうしたらこのトキメキは収まるの?世の中の乙女達はどうやって過ごしてるの?

……多分時が解決するか、嫌なことがあって落ち込んだときに直るんだろう。
幸せ度でいったら乙女のほうが幸せなので、まだまだ乙女ガス満タンのまますごしたいなぁ。
otakuてたまらんね
昨日24:00から、CLAMPが出てたトップランナーの再放送見ようと思ってたのに……!
忘れないようにって付箋も貼ってあったのに、すっかり忘れてたよ。

今日もドラえもんの日ですが、こないだ一回見逃してから見てないんです。でも今日は「きこりの泉」です。これを見なくてジャイアンファンは名乗れませんよ……頑張って急いで帰ってこよう。

最近なにかのタガが外れました。
otakuであることを別段意識もせず、無意識にotaku行動を抑制していたのですが、なんだか近頃は otaku行動をしているときになにかの脳内物質が出ているようです。むしろ私らしい部分ってのはotakuな所に隠れているんじゃないかと思いまして、otaku全開にやりたいことをやったらすげえ楽しいの。
あー毎日が楽しくてたまんない。
昨日はotaku系グッズショップで燃える(文具マニア的に)モノを発見して、よだれたらしてソレを購入。ブックオフの商品券がモウスグ期限切れのものがあるので、商品券フルに使って懐アニソンCD購入。レジのお兄ちゃんがちょっとかっこよかったんで、なんか自虐的な気分になってそれもまた気持ちよかったり。
「この人otakuなのかしら」っていう視線がたまらん。

ちなみに、「たが」ってなんだろうと辞書で調べたら、「桶が分解しないように縛っている、金や竹で作った輪」のことだそうです。それがはずれちゃったら分解しちゃうジャン!
意味はわかったけど、分解しちゃった桶はもはや桶でなく、ただの木片であることにカタルシスを感じる。
そういう暗示なのか。

昨日実家から実家の採れたて野菜が送られてきましたので、今日はそれでなすの炒め物でも作るかな。
今月最後の平日ですし、頑張ります。

otakuをテーマに書いた新作ショートショートotaku
時間は確実に過ぎている
7月28日ですって。もうすぐ8月です、信じられません。
今年になってから、毎月仕事のまとめを提出するようになったら、よけいに時のたつのが早い気がします。なにか区切りをつけてしまうと、また次の区切りが来たなあとしみじみ。
逆に嫌なことをやるときは、少しずつ目標を区切ってやると頑張りが持続しますよね。

時間がたつのは早いけど、その間にやれたことを見ると結構たくさんあるので、確実に時間が経ったんだな……と感慨深いものがあります。

こないだも人にお話して笑ってたんですが、私、ゲームボーイアドバンスの「風来のシレン 砂漠の魔城」をずっと長い間プレイしていて、「500時間もやってるんですよ、ダンジョンに潜った回数は1000回」と言って笑ってたんですが、ちゃんと確認したら800時間近かったんです。……
潜った回数は1200回になってました。800を24でわったら、33日も寝ずにあそんでる計算になります。私の人生のうちの1ヶ月以上がこのダンジョンに潜った時間ということになる。8時間働いたとしたら100日、5か月分働ける。……あー、こういう風に考えるとなんだかいろいろが悪く思えるんで良くないですね(笑)

シレンを正攻法でクリアできてないんで、このように長い時間あそんでいるわけなのですが、正攻法でクリアできても自分ルールに基づいた遊びをしてしまいそう。
スーパーマリオなんかも、クリアしても今度は「なるべく早くクリアする(タイムをきそう)」「なるべくたくさんの人数を残してクリアする」「スコアを取る」などいろんな遊び方で遊んでしまってました。エコロジーでよいと思います。

現在は文具本3の制作を頑張っているところです。苦しくも楽しいです。
ネタは細々あるんだけどなぁ、うまくまとまらん!
京都が変わる、のか?
京都の街がすごい変わるなぁ。
最近10年ですごく変わったんじゃないか。この先2年でもだいぶ変わりそう。
京都の駅ビルができた時点で、だいぶ様変わりしたよね。私が京都に引っ越してきたときはまだ工事中で、 駅ビルがどどーんとたって伊勢丹が中にできて、大きなホテルもできたときのことはさすがに覚えている。
97年かぁ。8年前だけど、ごく最近だよね。

 2006年には駅ビルの隣に建てているビルに、ビックカメラが入るらしい。
近鉄百貨店にもヨドバシが入る……という噂をだいぶ前に聞いていて、あそこにはソフマップギガストアが入ってるけど 同時には入らないだろ?とふしぎに思っていたら!
昨日の新聞に出てたらしいね、近鉄百貨店売却・撤退!
無印やコムサ・GAP・ソフマップ・旭屋書店などがある近鉄だけど、とうとう閉店です。2年間は売却先のヨドバシから 賃貸する形で営業を続けるそうです。
テナントは撤退を知らされてなかったそうで、驚いているという話も。なんせ85年もあの場所にあったデパートです。 京都市民もちょっと驚きです。
 そしてソフマップは、京都の四条通に新店を9月オープン。パソコン本体を売らず、ソフトや消耗品に特化した店に なるんだそうです。
 さらに河原町丸善の閉店。京都の丸善は98年の歴史があるんですよ!明治?大正時代に一番モダンだった三条通りに 店を構えていたんだからそうとうモダンな店ですよ(よくわかんないけど……)。
ほかにもこの10年ほどで、昔からあった老舗がたくさんなくなってしまって、京都を古くから知っている人は 寂しいきもちになりそうですね。

その反面、変わって欲しいところは変わらなかったりするんですねえ……難しいものです。
古本売った話
またもライブドアリサイクルに古本を引き取ってもらった。
でも、すっごい安かった。前回に比べて明らかに査定が下がってる。
今回買取してもらった本は、前回より状態も年代もいい本が多いのに、前回は一桁の金額なんてつかなかったのに、今回は一桁が目立つ。
これは、ライブドアリサイクルはかなり過剰在庫になってるんじゃないか、と予測する。

amazonほど売れてないだろう。<何処のネット本屋でも
でも、ライブドアリサイクルには大量の古本買い取り依頼がきているだろう。
amazonマーケットプレイスを使って本を出品する人たちには、長い間売れなかった本はライブドアリサイクルに引き取ってもらってる人が結構いるようだ。だからamazonで売れなかった本がライブドアに来る。amazonほど知名度がないから、本が売れない。ということになってやしないか?あくまで想像ですが……

amazonのマーケットプレイスは個人とのやり取りだから、一件あたりに送料が340円もかかっちゃうけど、ライブドアはライブドアがまとめて送ってくれるから便利だと思うんだよなぁ。
どちらにしろ、あまり古本屋は使いませんけどね。タバコ吸う人の部屋にあったものならイヤだし、状態も結構気にするから。新刊本が大好きです。
新書や小説、趣味・文芸あたりは古本でもいいんですけどね。ハードカバーで高かったりするし、一回ぐらいしか読んでなくて状態が良かったりするし。
第2回G事変、のまっき
ゆんべは、はじめてGが部屋に出まして(いままでは風呂場だった)夜中にまた格闘しました。
Gジェットのおかげでやっつけることができましたよ。すっごい暴れたけど、最後には動かなくなるし良かった……
結局眠れたのは4時半過ぎ。それも、ちょくちょく目がさめたり、夢の中にGが出たりとドッキリしっぱなしでした。いつもより早い8時には起きてしまいました。月曜日だってのに寝不足。

最近 天然コケッコー を読んでいる。あちこちで名作と評判のこの作品ですが、以前3巻まで買ったところで せつな過ぎて読めなくなった。
 田舎が舞台で、美人で方言バリバリのそよちゃんと、東京からやってきた転校生大沢くんのラブラブ物語。
でも、この田舎描写がリアルすぎ!作者のくらもちさんは田舎出身ではないそうだが、田舎で起きる小競り合いとか、流行のスタイルとか、近所の人との係わり合い方とかが超リアル。
 なので、見ててすごーーーくイヤになってしまう。悪い人じゃないんだけど、あんまり好かれていない「しげちゃん」とかさ、こういう人いそう!そんで、入り浸られてもなんも出来ないでほうきを立てておくおまじないとかしちゃうのもありそう!
 どちらにしても田舎者なのに都会ぶって田舎を馬鹿にする近隣の町の子どもとか。電車に乗り遅れたら父ちゃんが怒るから、次は一時間後だからって会話もすっげえ身に覚えがある(笑)
 近頃みなおして、ちゃんと最後まで読んでみようかなと思っているところ。いま5巻まで読んだ。高校に行きだしたら、友達も増えて小さな社会でのしがらみが薄まってきたかな。
傍若無人な大沢君も、そのマイペースさが意外に良いね。しがらみもなく身軽なフットワークが、たまにはそよちゃんを助けることもあるんだし、そういう関係性は見ていて楽しい。
CDプレーヤーの調子おかしい
■昨日ははじめましての人に会った。
かなり人見知りの私なんだけど、最近は気持ちが元気なのでおどおどしなくて良かったんじゃないかと思う。
でもはしゃぎすぎていらんこと喋ったかも……(笑)とにかく楽しかったです。

昨日は関東のほうで大きな地震があったとか。あんまり被害は出なかったようでよかったんですが、東京の方も気をつけておいたほうがよさそうです。私も重ねてるモノとかを固定しておかなくちゃなぁ。
まず、布団の足元に大きな本棚(縦に大きく、幅が狭いヒョロッとしたヤツ)があるので、アレは倒れやすそう。

■私のCDプレーヤーは15年ぐらい前?のSONY DISCMANなんですが、最近とみに調子悪いです。
もう何年も前から、「STOP」ボタンがきかないので、CDの演奏を止めたい場合はフタを強制的に開ける(廻ってるにも関わらずフタを開くボタンを押す)しかないのですが、近頃はつないでるスピーカーに音が飛ばなくなりました。ヘッドホンにはちゃんと音が行くので、スピーカー側の問題かもしれませんが。
きっちり奥まで差し込むと、音が薄くなっちゃうんです。モノラルになるというか……ちょっとゆるめに差し込むと、ステレオでスピーカーより音を出してくれるのですが、なんと自分のスピーカーからも音が出て、ステレオというかトリプルというか三箇所から音が流れるんです……

良く見れば、スピーカーもヘッドホンもSONYだ。オーディオ関連はSONYがすき。(意識して集めたわけじゃないんだけど…… ヘッドホンなんかもらいものだし)
バーバーハーバー最終巻
あああ……「バーバーハーバー」7巻読んだよ。一番最後におわりって書いてあって、「え!?これもしかして最終巻?」と 驚きました。っていうか終わった……まだまだつづけられそうな気もするけど、そうするとホームドラマになっちゃうからな、 ココで終わるのがいいかぁ。(ホームドラマ大好きなんだけどね)
最終回で結婚する(ネタバレでもなく、あの流れでは必然だろう…)ってのは昔からかなり多いなぁ。
恋愛モノだと、そこが終着ってことになるんだろうな。
多田かおるさんの「愛してナイト」 「デボラがライバル」は両方結婚オチだったけど、「イタズラなkiss」は 結婚後の方が長かった。ファンの中でも、「結婚後まで続けなくて良かったんじゃ」という意見もあるけど、 結婚後は結婚後で二人の立場が変化しておもしろかったな。安心してみていられる分、純粋に楽しめたというか。

男の人の作品では結婚ネタ少なくないですか。結婚しても、披露宴の模様までは書かないというイメージが。
「バーバーハーバー」は7巻まるまるつかって結婚の計画立ててたしなァ。男性ではここまで書かないだろうな。

今日はお出かけですわ?。いろいろおもしろいことが発見できるといいなぁと思ってるところです。
明日はまた、ライブドアリサイクルに貯まってる古本を出すのよ?。もう読まないだろうな?って本も結構厳しく 選んでおくっちゃいます。でも、買い取ってもらえなそうな本は送らない……だってもったいないじゃん。 0円ならもってた方がマシかも。(資料にはなるし)
「絶対避けろ」「のっぴき」
バーバーハーバー 7

講談社 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。
今日発売。読むの楽しみ。っていうかこの表紙……!!ついにか!
ああ?んマスター(;;)
しかし、bk1は書影のUPが速いのう。すばらしいです。本を売ろうという気合が感じられます。

今日の朝ごはんは素麺。
最初はお味噌汁に突っ込んで、にゅうめんにしようとおもってたんですが、作り始めたら面倒になって…… あと野菜ジュースとウーロン茶。カロリーなさそうな食事だなぁ……カロリーの低いものに限って好物だったりするんですよね。
肉類も大好きだけど、豚シャブとか肉うどんとか、サッパリ系で味付けなしだし。
肉はおなかの調子が悪いときに食べるとよけいに悪い状態になるんで、食べられる機会がなかなかない。

昨日、京都ロフトによってイエローバーゲン最終日を除いた。フォンダンショコラ手作りキットがあったので、 買って来た。262円だった。(半額)
簡単にできそうで楽しみ。いつ作ろうかなぁ。……と思って作り方の説明を読んでいたら、
「ラッピングしたまま電子レンジ、オーブン、オーブントースターでの使用は絶対におさけください。」
と書いてある。なんだか全体的に日本語がおかしい気がするが、特に気になるのは「絶対におさけください」の部分かなぁ。 「さけろ」という軟らかめの注意に、「絶対」という強い言葉がくっついているせいだろう。 どう考えたって出来上がりをラッピング包装したままレンジで再加熱なんておかしいからさ、「絶対にしないでください」で いいと思うんだよ。「避けたんだけど、のっぴきならない理由があってさぁ」とか言われたらこまるじゃん。
「あそこの落とし穴は絶対に避けてください」とか言われたとしたら「そんなに危ないのにあそこの近くを通るんだ?」って 思わない?考えすぎ?
っていうかのっぴきってなに?のっぴきなることもあるの?
検索したら「引き下がることも、避けることもできない」ことだって。上の例はピッタシだったな。
っていうかピッタシってなに?(以下略)
道を聞かれた
web漫画はじめました

■さいきん、キャミソールやノースリーブの服が妙に増えてきました。前は好きじゃなかったんですが、 近頃はキャミやらのレースやヒラヒラが好きになってしまいまして、安売りしててかわいいのが残ってると買ってしまいます。
でも、あの布の範囲では高い金を出す気になりません。出せても1980円までです。おととい買ったのはセールで950円に なったもの……
腕を出すのはかまわないけど、ワキとかが気になるので、必ずシャツを羽織ります。ということは、無駄に2着の服が 必要になるわけで、キャミだけに4900円とかかけてたらお金がいくらあっても足りないんですよ。

■本格的に暑くなってきましたね。プール行きたい。
でも水着を持ってない。高校出てから泳いでないんだもん。もう10年ぐらい泳いでないんだよ。
京都にはプールがないんだよ。……と思ってよく考えたら、徒歩10分くらいのところにスポーツジムがありました。 あそこに入会したら泳ぎ放題じゃない?近いし、一人で行けるし、がっつり泳げそう。

■昨日はちょっとひさしぶりに道を尋ねられた。
「すいません?、キョウトホンセンサンジョウエキってどこですか?」
わ、わからん……駅?電車?三条だと京阪か地下鉄東西線だけど、どちらも「京都本線」なんてつかない。 しかも烏丸三条で聞かれたので、どちらも結構遠い。
「キョウトホンセン?京阪本線とかじゃなくてですか?」と聞き返したら「えっと、キョウトホンセンとケイハンは ちがいますよねえ??」と返ってきた。「確かに違いますが……」
「トミショージツーはどこですか」「???ああ、えっと……トミノコウジドオリですね、どっちだったっけなぁ…… ちょっとわからないです、ごめんなさい」「いえいえ、ありがとうございました」
 道を聞かれてわからなかったのは久しぶりだ。
建物名で「○○ビルはどこですか」とかはほとんど答えられない。ビルの名前なんて覚えてないよ。
そういうときは、「○○ビルに行きたいのですが、△通り☆はどこですか」と聞いてもらえれば、どちらかが わかればすぐに答えられるよね。
 ところで、三条富小路にキョウトホンセンってのはなんだろう?検索したら京都本線とつくのは阪急らしいが、 阪急は四条通を走ってるんだしなぁ……
いやげ物
なんかいろいろおもしろいことが起きている今日この頃ですが、おもしろいとボアーっていう気分になりますね。 わかりにくいですか。なんというか、「ボアー」っていいながら、45度ぐらい上の空中をみつめてみてください。 そんな感じの顔でエヘラと笑うようなきもちです。脳内にへんな物質が出ていそうで、怖いです。
「ドラえもん」でいうと、「のろのろ じたばた」で「スロー」というくすりを飲んだのび太みたいな顔。 「ファー ファー、ファー」っていうアレです。え、よけいわかんねえだと!ンナロー!

4480420908いやげ物
みうら じゅん

筑摩書房 2005-07-07
売り上げランキング : 11,862

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 先日この本を買いました。いま読んでる最中ですが、笑いが止まらんのです。豊富なカラー写真で、もらっても あんまり嬉しくないお土産もの……「いやげ物」を紹介している本です。
いやげ物に私も目覚めそうです。もともとこういう感覚が好きなので、次から土産物屋でいやげな物をさがして買ってしまいそうな 自分が怖いです。ああ……
それにしても、みうらじゅん氏は相変わらずいいね。みうらじゅん氏のポジションにあこがれます。 でも、彼の本を購入したのはコレが初めてです……今後はいろいろ買ってみるかな。
連休のグデグデっぷり
 結局三連休にはあんまりやることやれなかったなぁ。変わりにグデグデしました。
 昨日なんか、午前中はいろいろやってたんだけど、途中からグデグデしはじめて、なんだか肺にやる気なしガスが貯まってて、ソレを吐き出してもなかなかやる気が出てこなくって、足を放り出してヌアーとか言いながら転がってました。そのうちいい感じに眠くなって、いやいやなにかやらなくては?ん?やる気ねえ?とかやってるうちに一日が終わりました。……

15ページぐらいは文房具本をすすめるぞっ!と思ってましたが、完成したページは1ページもなし。着手して描きかけのページは10ページぐらいになったかな……写真もたくさんとったけどな……
進んでいないよりは、マシだぁ!と楽観的なところがいつも良くないところです。宿題も最後の日にやるタイプです。


最近、amazonのマーケットプレイスに出品をはじめてみました。中古品を登録して、欲しい人に売れるってやつです。
この三連休に、古本屋で発見したCDが、amazonのマーケットプレイスで定価以上の値ばかりで売られている(売れているわけではない)ことが判明したので、古本屋ではずっと安く(3分の1以下で)買えるし、私も出してみよう?とおもったのですが、
今日改めて見たら「24時間以内に発送」でマーケットプレイスには誰も出していないんですが……
おとといみたアレは幻だったのでしょうか?
94年のCDだと思ってたのに、2004年の復刻版のほうを私は買ってきているし、ハテ?よくわかんねえ(笑)

ちなみにそのCDは、私が好きで94年版の方を持っているCDです。なので04年のものはそっくり同じなので、別に必要ないのです。でもオススメなので結局売りに出してみました。売れるといいですね。(他人事)
売れなかったらブックオフに持っていっても、どうやら古本屋で買ったより高く買い取りしてくれるようです…… CDに関しては、査定がしっかりしてる(人気・レアをマニアックなジャンルまで見てる)ところとそうでないところでだいぶ差がでるよなぁ。
文章散歩
あーあ、3連休も最終日です。あんまり内容のない連休になってしまった。近所をうろついた率は高いんですが、ほかになにかあったわけでもなく……昼寝はしていないんですがねえ。
その分、今日は充実した日にしようともくろんでいるのです。

おっ、セミがちょっと鳴きましたよ。
今年はセミが鳴くのが遅い気がする。(うちの近辺では)近くに並木があって、そこに大量のアブラゼミがいらっしゃるので毎年うるさいんです。しかも鬱な時は、シネシネシネシネって聞こえるんです。<鳴き声が
ヤツがやってくるんだ……いや、むしろ近づかずに、遠くから無関心と無関係を装って、シネシネとだけ声高に叫ぶんだ。だけど秋にもなれば、やつのほうこそひっくり返って蝉絨毯を作りだすだけなんだ……フハハ……フハ、フハ……

昨日は文章散歩しました。
文章散歩ってのは私の趣味というか日課のひとつでして、散歩中に見えたものをみんな文章で表現する遊びです。目にとまった一つ一つに物語をつけ、置かれている状況を文章にします。
「夏の風が、きもちよさそうにエノコログサの穂をなでて通り過ぎていった。」とかそんな感じで。文章は途切れ途切れでかまわないんです。物語りもつながってなくていいんです。でも生まれた文章は、経験に近い貴重な財産で、ふとしたときに心によみがえるのです。は、詩人っぽいな。

ところで古い住宅街を歩いていると、たまに切なくなる。
古い住宅街には大抵、今は営業を止めてしまっている商店が多数あったりするので、そのりっぱな看板と、閉じて長年立っているような雨戸を眺めていると、その商店がオープンしたときのことを考えてしまう。
きっとオープン当日は、少し興奮した店主がやる気に燃えつつ、りっぱな看板を見上げて、お客さんがたくさんくればいいな。仕事が忙しくなるぞ。新しいサービスを役立ててもらいたい。などなど、希望を胸にいっぱい抱えてたと思うんだよ。そしてはじめてのお客さんがきて、たくさんの笑顔があって……
でもなんらかの事情で、お店は閉めた。閉める日はどんなきもちだったんだろう、看板を下ろせない理由はなんだろう、といろいろ想像をめぐらせてしまう。切ないきもちになる。
名探偵コナン50巻買いました
コナン50巻、買いました。
名探偵コナン Volume50
青山 剛昌
小学館 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。

ちょうど25冊並べることが出来る棚に収まっています。次の巻は何処に入れようかな……(笑)
49巻あたりは、黒の組織ともかなりヤリあってたんですが、50巻では黒の組織まったく出てきませんよ。
相変わらず黒の組織に怯える灰原さんとコナンくんだけど、結局黒の組織は関係ないところで事件がおきています。 平次&新一の中学生時代なんかも出てきて、楽しげな感じですがまだまだ続きそうであります。 ……というか、高校生&小学生を何年続けているのか(笑)バレンタインとかもなんどもあった気がする。

文具本の制作は、昨日は既刊の印刷と表紙のデザインしか出来ませんでした。しかもどちらも完成してないし(笑)
表紙はむつかしいデザインにしちゃったんで、腕が追いつかないです。イマジネーションがわかないジャンルの デザインに挑戦しちゃったからな……これ以上おもいつかないけど、なんか足りなくて寂しい気がする、という感じです。
とりあえず表紙は保留しておいて、内容のほうを作成はじめないと。まだ1ページも出来てないヨン?。

あ、新コーナー(中身は今のところ旧作ばかりですが)WEB漫画もよろしくです。
宵々山の山鉾・カブトエビ
山鉾


なんだかんだ行って、昨日は宵々山に行ってきましたよ(ひとりで)。おとといよりさらに人が増え、屋台も増え、賑やかになりました。
烏丸通を高辻?御池と練り歩きましたが、昨日とは打って変わって屋台が多く、楽しかったです。去年は売ってた「ドラえもんのちょうちん」今年は見ないなぁ。
こどもたちが金魚すくいをしてるところなどを上から見ましたよ。かわいいね。私もすくいたい……家でお魚飼いたいから。でも、きっとおさかなグッズに凝っちゃって、金がかかるだろうからやめておく。

ところで、今年は京都でホウネンエビとカブトエビを大量に見た。おたまじゃくしは毎年見てるけど、今年は変わりにカブトエビをたくさん見ましたよ。
最初は「なんかでっかいおたまじゃくしおおいなぁ……」と思ってたのですが、「ってか、ヒゲ生えてる?ウーパールーパーみたいなおたまじゃくしがいるんだ?」とよく見れば……しっぽも2つにわれてるし、なんか堅そうだし……
これが噂のカブトエビかしら。本物見るの初めて(飼育したのはホウネンエビだった気が)。

それで、毎日その田んぼでカブトエビを眺めるのが楽しいのです。期間限定のお楽しみなので、いまのうちによくみておかないと。
昨日は帰りに、その田んぼの横の道を通りましたので、時間を気にせずゆっくり眺めました。おもしろいな?。
おたまじゃくしは、人間が近くに居ることがわかると逃げちゃうんだけど、カブトエビは逃げずに近寄ってきたり(たまたまこっちに来ただけだと思うけど)するので楽しいです。

この三連休で、文具本(まだ資料集め中でなんにも手をつけてない……)を15ページぐらいは作ってしまわないと。今回こそ40ページ越えをめざしたい!
今日は材料と資料集めを主に頑張る予定です。
祇園祭は宵々々山
 今日は「名探偵コナン」と「道士郎でござる」発売日だ?。どちらも楽しみにしてたのだ?。
コナンは50巻だよ……ついにここまで来ました。

 いまちょっと体調が悪い。悪いって言っても、別に普段生活するのには問題ないレベルだから、週末には治せるんじゃないかと思ってる。
でもちょっと苦しいんで、ネットで改善するための心得とか方法を読んでみた。
症状によって原因が違うそうで、改善するための食事が全く逆になるようだ。 Aタイプなら○をたくさん食べるといい。Bタイプの場合は○は逆効果だから食べ過ぎないで△をたべるのがいい。
さて、私はA・Bどちらでしょう!どちらの症状も少しずつ当てはまってるんだけど、うーん、?
より特徴的と思われるほうが当てはまってるタイプなんだろうか。んー。

 さて、京都は祇園祭も盛り上がってますよ。昨日は宵々々山でして、今日は宵々山です。明日は宵山です。
昨日、四条通の歩行者天国になった道路の真ん中を歩きましたが、なんだかおもしろくないですね。
屋台もありませんし、祭りらしくないのです。ひたすら、浴衣などを着た男女が、左側通行を守れと警官が交通整理をしている中を、アイスかビール片手に進んでいくだけなんです。
そのおそろしい行列を避けるように、一部の商店はシャッターを閉め、6時にて閉店。ひっそり静まり返っています。人が多いだけです。西側に行くともう少しいい感じなのかなぁ……
映画版電車男ようやく観ました
昨日はようやく「電車男」映画版を観に行くことが出来ました。
おもしろかったです。いろんな意味で(笑)っていうか、オタク向けのネタを楽しみに行ってる私だから、 普通の映画としてどうなのかはよくわかんなかったりします。
最近の日本のドラマなどが嫌いなのは、ドラマのくせにまんが風の表現が多々見られるからなのですが、 「電車男」はそこが気にならなかったな。元々ネタ映画と思って見に行ったせいなのか、はたまた 表現が映像向けで作られていたのか。

客層がおもしろかった。あの劇場好きじゃない、いつも妙な雰囲気が流れてる。子供向けの映画の時は別に 気にならないけど、大人がうるさいのとかきになるなぁ。後ろの(すぐ後ろではないけど)女の子、前の座席の上に 足を放り出して座ってたよ。ガラ悪リィ!(笑)
「まじでー?ギャハハ」「うっそ、キモー」など、予告編が流れてる間中、映像と関係ないところで ずっとガヤガヤしていました。こんな人たち、テレビの外にもいるんだぁ……って感じで(笑)
ちなみに私は一人で(群れの)最前列に座ってましたので、上からみたら目だっただろうなぁ……

そして、何人かのグループで「え、オタク見れるの!キモー、見たーい」みたいな感じで見に来てる人たちのほかは、 一人で見に来ているオタク然とした人……ええ、私もそっちの仲間です!

あーあ、私も年下の一生懸命なかわいい男の子にカマかけてみたい!(笑)
最後の方のヨン様みたいになった電車男にちょっときゅんとしました。やっぱポイントはメガネだな。
レシートと領収書
 昨日も昨日で「Yahoo!知恵袋」見てたら、おもしろい質問があった。
「レシートをくれないコンビニがあります。勝手に捨てられたりしてムカつきます。」っていう質問があったんですが、そのほかにも「レシートいらない人が多いから、最初から出さないようにした方がいいんじゃない?」っていう質問もすぐ近くにあったんだ。
「いらないから出さないようにした方が」っていうのには反対。レシートがいらないって人&場合は、取引としては完了してないんじゃない?お金と物のやり取りがあったことを証明する紙だよね。
紙の無駄だって言うけど、レシートを必要としない人は、レシート以外の部分でも無駄のある生活を送ってそうだよね。
サラリーマンで経費を証明しなくちゃいけない人も、主婦で家計簿をつけてる人も、自営業の人も、レシートは有効に使えると思うのにどうして「いらない人が多い」と思っちゃったんだろう。
いる人のほうが多いと思うんだけどなぁ。(きっちり統計を取ったわけじゃないけど、見てる限りではレシートが必要な人が多いようだ)

そして、レシートは領収書として認められるのか?というところを調べていたんだけど、これまた意見が二つに別れている。「レシートは領収書ではない」という人もいる。
「店名」「住所」「金額」「日付」「領収」の内容が揃っていればレシートでも問題はないらしい。税務署としてはレシートでもかまわないんだって。
でも、レシートは領収書ではないので、手書きの領収書をもらって来いという経理の人&会社も多いようだ。

私がたまに買い物をするお店では、会員になってると、こちらの名前・住所・電話番号が入った領収伝票をその場で発行してくれるところもあるよ。ちゃんと領収書だし、宛名入りだし、明細もわかるので便利。
領収書欲しいけどなかなか言い出せないこともあるので、そこで買い物することも多いんだよね。

夢の話とヤバイカワイイエロイ
空飛ぶ夢をみて寝坊。
空はとんだが、なぜか私はドラゴンボールの悟空という設定らしく、ほうきに乗って飛んでくるおばあさんをやっつけなくてはいけない。
おばあさんはスーパーほうきを持ってたので、すごい速さで飛び回っている。どこかのお店の中らしく、店舗什器を盾に逃げ回るけど、キツイのでおばあさんのほうきを攻撃したらほうきがこわれちゃった。
 おばあさん、ボロボロのほうきをつかんで飛ぼうとしたんだけど、おばあさんの体調&年齢はほうきに左右されるらしく、とたんによぼよぼになってしまい、飛べなくなった。

そこからなぜか、私がおばあさん役にシフトし、私のわがままを敵だった子ども達が聞いてくれるようになっていた。車椅子を押してくれるし、トイレにも連れて行ってくれるし、手の届かない物を取ってくれたり。
嬉しかったけどなんだか寂しかった。

まあそんなこんなで寝坊したんですよ。ほかにも支離滅裂なシーンがあったのですが、いかにも夢っぽいので端折ります。(所ジョージのCDとか、刑事にエロビデオとか……)

 あ、そうそう、「エロビデオ」とか「パンチラ」とか、そういう単語が載ってる日記はアクセスが増えるんです…… まんがの感想ブログで、まんがの内容を話すときにそういう言葉を使ったら、その日の日記だけチョコチョコアクセスがあるんです。期待しているような内容は無いと思うんですが……
 そういえば、「エロい」ってのは若者の間で褒め言葉になりつつあるんですってね。なんでも「かわいい」ってのは褒め言葉だし、「ヤバい」ってのも褒め言葉だよね。「うわっ、この服ヤベえ!めっちゃヤバい!欲しい!」って感じ。
この場合、「ヤバイ」のは服そのもののことではなく、「欲しい」にかかってるんですよ。「おれに欲しく感じさせるこの服は、ヤバイ」とかそんな感じ。
東京遠征
 東京の文房具イベントに行ってきました。いろいろ見れて、使えて楽しかったです。
でも目新しいものがあまり見つからず、そこがちょっと残念でした。
メーカーさんにもいろいろお話を聞けたり、はじめましての人に会えたり、いろいろなことがあったので、今度の文具本に生かしたいと思います。……っつぅか交通費などがかかりすぎてるんで、文具本を一生懸命作って売らなくちゃいけません(笑)

 東京まで遠征することが多くなり(来月は3度行くかも)、交通費がかかるので、いろいろ考えているところです。今はクレジットカードで買って、せめて支払いを遅らせた上でポイントをつけたりしていますが、ポイントって正直微々すぎて全然得した気にならない(笑)
 金券は、指定席ならオトクだけど自由席でかまわない私にはあまりお得じゃない&現金が必要……とか、微妙に使いづらくなった。(前は絶対金券だったんだけどねえ。)
長野に帰るときは、距離が600kmを越すので、往復で買うと10%割引になるんだ。
1週間前に、ひかりで指定を取れば10%オフなんだけど、指定した時間にいけなかったら大変だし、「ぷらっとこだま」なら京都?東京間が10000円ぐらいでかなりお得なんだけど、こだま限定なのと、乗れる電車はやはり限られている。
1dayツアーなら往復17000円ぐらいだけど、始発で行って終発で帰ってくるぐらいの時間帯がどうも……

 宿泊つきの、1泊出張タイプが安かったんで(ホテルつきでも普通より安くいける!)こんど調べてみようかなと思ってるところです。
ちょさくけんとか
近所の本屋に、 amazon の書評をプリントアウトして作ったpopがたくさんあった。
いいのかこれ??
一応、書評(読者が投稿したレビューのこと)の著作権はamazonのものじゃないだろうか。多分amazonに投稿した 段階で、amazonに著作権は帰属するんだろうが、少なくとも書評を書いた人の著作物だろう。
どちらにしても良くないことだ。
もちろん、書評は誰が書いたか・何処からひっぱってきたのかわからなくしてある。 よけいに「わかっててやってる」っぽさがにじみ出てて胡散臭い感じです。
でも完璧にクレジットをけせているわけでもなく、一部に残っちゃった文章などからamazonだってことはバレバレ。 大手チェーンの書店なのに、こんなことやってて大丈夫かぁ?と心配になりました。

雑誌や新聞をpopがわりにするってのは良く見かけるよね。なんとなく、アレは別に良い気がする。
メーカーなどが記事をコピーして大量に配るとかはダメだと思うんだけど、店が買って購読してる雑誌の 記事だったらいい……?なんだかおかしい気もしてきました。
難しいよなぁ、著作権。基本的に、自分が作者だったらされたくないことはしないという単純な考え方で 大部分が避けられると思うんだけど、中には「明らかに嫌がられる」ことですら「良いこと」と信じ込んで 行動してしまう人もいるわけで。
著作物をやたらとコピーして配ってる人や、音楽ファイルをコピーして配ってる人もいて、その人たちは
「大好きだから宣伝してあげてる、きっと作者も喜んでくれる」って信じてることもある。
作者の知らないところで、作者の描いたものが作者の意図しない形で配布されるのってけっこう怖い。
コピーしないで回覧や、貸し借りするのは?といわれれば、そちらは作品という形が崩れずにいるので 全然問題ないんだよな。
ネットでの発言(webサイト内などでの)文章も、「ここに書いてある」ってリンクされるのは問題ないけど、 「こう書いてあった」と文章だけを切り取られると結構困る。最後に意見をまとめて書いてあるのに、 一部だけを見たら思慮のたらない人と思われて、紹介された先で誤解されたりすることもかなり。
そういう場面に、自分自身がなんども遭遇してるので、あのショックはやるせないきもちにさせますよ。
「ぬおー! そうじゃないのに! 私が言いたかったことは、あなたの言いたいことと同じ意見なのに、 一部だけ見たらまるで反対してるみたいになった」とじたばたすることも多々。

……なんだか無駄に長くなっちゃった……
明日はおでかけなんで、週末の更新はお休みです。
たなばた
昨日はドメインの有効期限切れのために、このページが見えなくなっていました。今日はもう復活しています。昨日私宛にメールを送った人が居たら、届いていないかもしれないんで再送をお願いしますです。

よりによって8周年記念とか言ってるときだったんで、結構凹みました。メールも受信できないし、なんだか不安で不安で落ち着かないという感じ。やっぱりあるのとないのとでは違いますね。ミラーサイトとか作っておこうかしら……

今日は七夕さんですね。とくになんにもしていません。今月のメルプ壁紙が七夕さんだし、それでもう良いかな。
学校などでは飾り付けをやったり、お楽しみ会をやったりするのかな?
ゆとり教育ってどんなことやってたんだろ。今もゆとりってるの? そういう図画工作や演劇とかもやるのかしら。
正直織姫と彦星が1年に1度会える日でも、どうでもいい感じです。1年に1度しか会えないってのは可哀想な話として成立するんだろうか。2人はお星様なんだから、長い間居るんでしょ。1年に1度だけ会ったって、そのような長い時間の中では1年なんてあっという間だろう。人間並みに人生が短かったらかわいそうだけど。

七夕の伝説ってどういう話か忘れちゃったなぁ……羽衣伝説とは関係なかったんだっけ?
羽衣の人と織姫のイメージがかぶるんで、お話もだぶってくるなぁ。
今度調べておこうと思います。
ふえ?ん サイト一時アクセス不可です
わがblackstrawberry.netですが、現在アクセス不可能な状態になっております。

過去ログ倉庫をお気に入りに入れてた人なんているのかなぁ?(笑)
メールも受け取れない状態です……
いろいろメールをやり取りしてた最中のもあるので、大変困ってるんですが、
コレばっかりは自分では復旧できないので……
サーバが落ちてるとかじゃなくて、ドメイン名がサーバにつながってないんですよ。
復旧するまでなんも出来ない……ので、なんだかぽっかりしてしまった感じです。ああーあー
デスノートと愛してナイト・デボラがライバルの話
やる気がなかなかでなくって困ってます。でもなんか一方でよくわかんないトキメキ妖精が胸に住んでいるようで、意味もなくときめいちゃってます。戸惑いっぱなし。

昨日は「デスノートの原作者・大場つぐみはガモウひろし」っていう話に進展があったのか(確信がもてるような新事実は発覚したのか)ということが気になって、ソレばかり読みふけっていました。いくつか読んだところでは、まだ噂の域を出ない(集英社・ジャンプ編集部側からの正式公表はない)とのことですが、実際のところどうなんでしょうね。
「ラッキーマン」よく読んでたんで、ほんとにガモウ氏だったらおもしろいな?とか思ってます。
その根拠とされる部分(1巻1話に「蒲生ゼミナール」が出てくる)などを確認しようと1巻を読んでみたら、一番最初に「二人の選ばれし者の壮絶な戦いが始まる」って書いてあるじゃないですか。二人ってのは月とLのことだよなぁ?Lは今のところ消えちゃったんだけど、これは第一部だけのあおり?まだL復活を期待してもいいのかしらん?

最近多田かおるさんの「愛してナイト」「デボラがライバル」を読んだ。両方おもしろかった。そのうち(放っておいてしまってるけど)ブログで感想を書こう。
しかし、多田さんのまんがを読んでいると、「最後はこうなるんだろ?」っていうオチがわかっててもまんがというものは楽しく読めるんだなぁ……と感心します。
「オチが読めた」とかいう言葉はこの人のまんがにはあてはまりませんね。オチがわかってても読みたい。むしろ、オチがわかってるからこその安心感もあるのかもしれないな。
いつも幸せな気分にさせてくれるし、ときめきもたっぷりありますね。

今日もまんがの話で終わり。
サイト8周年記念日
今日は「Blackstrawberry」8周年の記念日です?パチパチパチ
8年もやってら膨大になるわな、って感じの内容だけでかい零細サイトですがこれからもよろしくお願いいたします。
今日を記念して、新しいコンテンツをはじめようと思ってたのに、週末は具合が悪くって座ってるのつらかったんでゴロゴロしてました。なので出来ませんでした。

今日はそんなに遅く起きたわけでもないのに、もう時間がありません。洗濯もしたけど、洗うのは自動だしなぁ……なにに時間をとられたんだろう。化粧も出来ないしご飯も食ってませんが、なんでかもう遅刻寸前です。ということでこのめでたい日に日記もおざなりでこの辺でどうもすんません。
デスノート7巻読んだよ……
4088738306DEATH NOTE 7 (7)
大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2005-07-04
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デスノ7巻読んだよ……

うわわーーんわわーん!
もうネタバレあちこちで目にしてたから、ドッキリガックリしないと思ってたのに??
ひどいよーーもうデスノ読まない?(;;)と思うほどでした……多分続きも読むけどさ。
私の中では、6巻で終わらせておこうかな。うんそうしよう。2巻から始まって6巻で終わったんだよ。 みんなも2巻から6巻まで読んでみてよ。おもしろいから……

いろいろやりたいことあるんだけど、やる気なしです。
雨も降ってるしなァ……
 昨日は洋服を買いにいったんだけど、欲しいものがなかった。すごくシンプルな白いシャツが欲しいんだけど、 いいシャツがねえなぁ。
シンプルなラインで、少し立体的な形で、ラインがピッタリでるタイプで、透けずに、肌触りがよく、 アイロンの必要がなく、素材がクシャッとしておらず、地紋もフリルもなく、エリがきっちりしてるシャツが欲しい。 ただそれだけだけど(それだけ?)意外とないんだよな……

今年は例年よりさらにキャミソールが増えて、街中キャミソールです。私も数枚かっちまいました。 30歳も近くなったのに、いまさらキャミやらフリルやら花柄に目覚めてしまい、戸惑っているところです。
気がつけばバラ柄の服がたくさんあるんですが……魔太郎かよ!
あるある探検隊だった
金曜日はテレビの日だ。
バラエティは好きだけど、ニュース番組があんまり好きじゃない。
最近いろいろ調べ物をして、つくづく思ったのは、事実がわからない事件や出来事もたくさんあるということだ。本当の理由や、どちらが悪かったということについて、密室で起きたり・どちらか一方の意見しか聞くことが出来ない場合、本当はどうだったのかを知ることが出来ないまま、報道に流されてどちらかを悪く思うように操作されてることが多々ある。
同じニュース番組ばかりを見て、よくニュースを見ている気になってる人は気をつけたほうが良い。同じニュースはいろんな角度から見てみなくちゃダメだ。

そんな堅い話じゃないんですが、最近の芸能界に疎いんですね。金曜日はドラえもんのつづきでテレビを見ますが、ニュース見たりしてるんで……金曜日にでてる芸能人しかわかんないんです。
昨日はドラえもんがスペシャルで、苦手なクレヨンしんちゃん(始まると、歌だけ聴いてちがう局に回す)がなかったため、そのまま「笑いの金メダル」見てました。テツ&トモを見るのは紅白以来、昨日で2度目です。

「レギュラー」っていう二人組みが居るじゃないですか。べつに好きじゃないんですが。
彼らのネタを何気なく見ていたら、気づいたんです!「あるある探検隊!あるある探検隊!」って叫んでることに。
私、昨日気がつくまでずっと、「あらたけたい!あらたけたい!」って叫んでるんだと思ってました。
「あやかる」とか「ありがたい」みたいな感じで、「あらたける」という言葉がある・または作ったなどして、彼らがこれからいう言葉はきっと「あらたけたい」ことなんだろうな?と思いながら漠然と見ていたんです。

それじゃぁ彼らのネタの意味がわかんないだろう……とおもわれるかもしれませんが、意味はわかっていました。日常で「あるある」ってなるネタを言ってるんですよね?それはわかってたし、「あるある探検隊」というネタを彼らがやっているのも(ネットなどで見聞きして)知っていたけど、それでも「あらたけたい」だと思ってしまってたんです。
思い込みっておそろしいです。
ドッキドキ☆不在通知
d_top050701.jpg



佐川急便から不在通知が来てた。
連絡を怠ってたら、三日連続で不在通知が来てた。

佐川急便が好きじゃなかった。以前、楽しみにしてた荷物が遅れに遅れた上、何度も連絡してたのに結局あて先不明(住所はあってた)で発送元に送り返されて、発送元に迷惑かけちゃった。そのときの対応もあんまりひどかったんで、それからずっと好きじゃない。
今、毎月佐川急便がやってくる。「藤子不二雄Aランド」を全巻購入しているためだ。ソレも7月が最後。もう2年以上毎月来ているだろうか……その間、なんども佐川なりに一生懸命とどけてくれる姿を見ていた。

今回の不在通知なんか、毎日同じ時間に来ては投函していっているようだ。その時間には居ないんだけど。マジメなタイプなのかしら。ああ、お返事しなくっちゃ。私の都合のいい時を聞いてくれてるのに、もう三日も放っておいている……

そうこうしてるうちに、今日はデンワが来た。「荷物をお預かりしています」とのこと、早速連絡を怠ったことを謝って、都合のいい時間帯をつげた。その時間で手配してくれるらしい。「お手数おかけします」と言うと、「いえいえ。 それでは、失礼します」と言ったので「はい、失礼します」と返したら「失礼します」と返ってきた。(笑) いつまでつづくねん!

なんだか丁寧な人だった。そうでなくても、最近佐川は夜中まで配達に廻ってて、9時前に電話をくれて10時過ぎぐらいに配達に来たりってこともある。なんだかかんばってるなぁ。
そう思ったら、不在通知が三通も貯まった姿を見てキュンとなった。
これって恋なのかしら。佐川さんが好きになっちゃったのかしら。でもっ、私には黒猫ヤマトさんという心に決めた人が…… でもっ……!実はゆうパックさんも便利に利用させてもらってるの。もしかして悪い女!?でも、でも…… 一人にきめるなんて、むりだよぉぉ!

なんじゃこりゃ(笑)
あ、今日の画像は上記のイメージ画像です。