FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都にジュンク堂2店舗目
◆選挙運動も本格的にはじまりましたんで、大通りに面してる我が家の下も選挙カーがたくさん走ります。そんなに人が集まるとも思えないのに、演説ぶちかましたりされてます。朝の8時から、音出してもOKなんだっけ。すんごいうるさいですよ。特に日曜日……

◆今日の! ニュース!
京都の河原町通りに、府内最大級の書店として「ジュンク堂」がオープンだって!
こないだ河原町の丸善が、「続けていけない」と店を閉めたばかりです。そこからわずか数十メートル北にある、あの「京都BAL」ビルに出店!
そこからちょっと北に行けばブックファーストと紀伊国屋書店があって、さらに北にはふたば書房とかもある書店激戦区です……
四条のジュンク堂はどうなるんだろ。閉店かしら、そうなると今度は四条の書店が薄くなるなぁ……
あ、でも、新聞記事をよく読んだら「府内2店目」「BAL店と京都店との在庫流通を良くする」とかいてあるから、同時にニ店舗営業するんだ!元気だなぁ。

で、BALといえばあの「無印良品」が入ってるビルです。無印は6,7階だったと思いますが、その他のフロアの閑散としてることにはいつ行っても驚きます。
店員がヒマそうにお喋りしてたり……ちゃんと仕事してるテナントももちろん多いと思うんですけど、そういう場面に限ってよく見ちゃうんですよね。

無印は下の階に下がってくるようです。実質、ジュンク堂と無印良品のビルになりますね、そうなると私が足を運ぶ頻度もたかまりそうです。
四条のジュンク堂はあんまり好きじゃない(なぜか腹が痛くなる)のですが、こんどのジュンク堂はどんなお店になるのかな?。
スポンサーサイト
リーダーにはなれない
昨日の日記で書いてた謎の虫、グーグルのイメージ検索で「ちゃばねごきぶり」検索したら、どうもソレっぽい。アイツ以外に細身で薄いのね……写真のとり方によってイメージが全然変わってしまうことに驚き。

有名な、毎日100万hitがあるwebサイトほぼ日刊イトイ新聞は私も好きな連載をつまみ読みしています。
私のお気に入りは、「うるまでるびののぞきあな」と、「じゅんの恩返し」です。他にもいろいろ、気が向いたときにのぞいています。とりあえずその二つのコーナーは欠かさず見ています。
「うるまでるびの?」は最初イラストが好きになれなくて、全然見ていなかったんだけど、最初から読んでいくとかなりはまります。今はもう毎日変化を楽しんでいます。
「じゅんの恩返し」は、みうらじゅんさんがお世話になった物や人について語るコーナーですが、こないだ水野晴郎の回に「映画がおもしろくないという人は、経験がたりないだけで、おもしろい部分を見つけることが出来ない人」と言っていたところに大変共感いたしました。(笑)ほんとだよ、何かを見て「つまんなかったな……」と思うと、おもしろがれない自分の能力の低さと観察力のなさにあきれます。

で、最近はまってるのは「社長に学べ!」という、社長が話すいろんなことから何かを学ぼうという企画ですが、やっぱり社長たる人はどこかが普通と違って、だんぜんスゴイ人なんですよ。
私は社長や管理職に向いてないな?と常々思ってまして、もし年功序列で現場から指導者になるような職場だったらぜったい無理です。ずっと一人部署か技術者のままでいたい。

中学のときの担任の先生が、「きみはリーダーになるよりも、リーダーを支える役割があっていると思うよ!」と言ったので、「リーダー=良い、すごい」と思ってた私は結構ショックでした。すなわちリーダーになる器じゃないといわれた気がしたのですが、いま思うとソレはすごく適正を見抜いた、いい助言だったなぁと思うわけです。
情報を集めたり、(心理学的に)積み重なったデータや条件から人の行動を予測しようとしてみたり、データを眺めたり、コツコツと何かがいっぱいたまった様子を喜んだりが好きなので、自分自身が社長などリーダーになるよりはリーダーが困ったときにさっと必要な情報を引き出せる、参謀のようなポジションを希望しているのです。

でも、そんなに控えめになりきらなくても、自分ひとりで集めたデータや情報を生かして何かを作り出すことも可能だと常々思っていますので、どこかの会社の傘下にずっとはいり続けたいわけでもないのです。
結構いろいろ考えています。
イベント参加した・へんな虫が部屋にいた
昨日は東京ビッグサイトの「COMITIA」行って来ました。
COMITIAでの販売数としては最高でした。今年のイベント参加の中でも一番よかったかなぁ。(売上としては)カタログに掲載されてた、販売数平均値には届かないけど……でも、COMITIAにはまだまだ期待をしているのです!さらに上を目指せるはず!

 ところで、今月は3度東京に行ったり、沖縄に行ったりしたんですが、交通費で夏のボーナスがかなり消えました。例えば板切れに座って、高速で移動したことにお金を払ったと考えるとなんだか切ない気分になってきますが……交通費をボーナス枠に納めず、なんか楽しいモノを買ったことで埋めていったら充実した気分になれそうですが……

 昨日、家に帰ってきたら変な虫がいました!一瞬だったので何だったかわからず、いまだ確認できていないのですが、細長くって薄茶色で足が遅かった。
ごきぶり?にしては足が遅いし、細長すぎる気がするし、よーーーく眺めたんだけど、メガネだったもので(メガネをかけた視力が0.3なのであまり見えません)いまいちディテールがわからず……
形としてはサシガメ系だった気がするんですが、そんなの部屋に入るかぁ?

とりあえずゴキジェットを噴霧してやったら、のろのろ歩きながら玄関にあった不織布バッグにもぐりこんじゃった……生死不明、種類不明。おっかねくてあのバッグ開けねえだよ。
いやいや、いやいや、どうしたもんでしょうかねえ……
スキンケアにはまる
今日はおでかけ予定ですが、それでもギリギリまで制作を続けようと、いまも必死にプリンタ君が動いています。
印刷してる間にお風呂はいったりしてました。

最近はまってるのがおはだのケアです。非常におはだの具合が悪い私ですが(凸凹が……)、それをなんとかしたくって&これ以上ひどくさせたくなくって必死です。
パックもしてみたり、保水化粧水使ってみたり、角質を落とすと書いてあるマッサージクリーム使ってみたりさ!

結局一番きき目があるのは、輪郭からクビ?肩にかけての入念なマッサージです。ココの血行をよくすると、顔まで血がまわって新陳代謝も良くなる……はず!
すくなくとも目の下のクマが薄まります。
バスに乗ってるときなどは、何にもすることが無いので、景色など眺めながらマッサージです。以外に時間をかけて出来るのでお勧めです。(バスに40分以上揺られるもんで……)電車だと本がよめるんだけどなあ。

最近ビックリするぐらいお肌に変化があって、やっぱりいつまでも若いわけじゃないんだな?と実感しているところです。
栗おこわと苦いサラダ
昨日のご飯は栗おこわだった。
栗おこわとか栗ご飯、好き。スーパーで無洗米のおこわもセットになった栗おこわセットを買ってきて、たいてみたのです。

1.おこわに水とだしを入れて炊飯
2.炊き上がったら栗と豆を混ぜる
3.5分ほど蒸らす

……これって栗おこわか!?一緒に炊くもんじゃないのか!
これだとただの「栗まざりおこわ」じゃないか。

美味しかったのでいいんですけどね、だし汁を入れるのを忘れまして、ちょっとショックでした。
昨日違うスーパーで栗ご飯セットを見たら、やっぱり栗とご飯は一緒にたくことになってる。普通そうだよねえ?
秋になって生栗が出たら、今年はそれで栗ご飯炊いてやろうかな。

ところで、昨日は夕飯に、買って来たベビーリーフサラダを食べてたんですが、スゴイ苦い葉っぱが混じっていました。多分なにかのベビーリーフなんだろうけど、ものすごく苦い。
スーパーで売ってたもんだから、食べれるんだろうと信じてモグモグ食べちゃったけど、野生に生きていたら食べ無そうな苦さだ。
苦味ってのは毒の味だろ?でも人間は、苦いのをありがたがって食べたりするじゃん。「ビターだ」とか、「ほろ苦さがいい」とかいいながら……

そういえば、私も小学生の頃、タンポポの茎から出る白い汁をありがたがって舐めてました。「苦いけど、コレを我慢できるとヒーロー」みたいな雰囲気があって……
文具本3巻完成とシバンムシの飼育について
作ってた文房具の本はようやくできました。時間かかっちゃった。

今日も虫の話です。だいぶ前にも日記に書いたが、うちにはタバコシバンムシがたくさんいる。一度乾物から発生したら、紙製品がたくさんある我が家に住み着いてしまった。
でも小さくて結構愛嬌のある虫なんで(きらいな人も多いみたいだが……)、捕まえてエサをやりつつ飼ってみた。殺すより楽しいし、動きが結構かわいいよ。他のペットみたいに金も手間もかからない。クリアケースに突っ込んで、そうめんを折って入れてやればいい。乾物ならだいたい食べるみたいだ。

そしてついに、卵(目に見えない小ささ)、幼虫、さなぎ、成虫と育てることが出来た。(育てたというより、勝手に育ったんだが)ケースの中にはケースの中しかしらないシバンムシがいる。

生態を結構研究できたので、「素人研究 タバコシバンムシとあそぼう」とか本が出来そう。(笑)

ところで、シバンムシの害は、食品を食べちゃうとか本をかじることがあるとかぐらいで、対して不快な虫ではないんだが、シバンムシが多くなると「シバンムシアリガタバチ」というシバンムシに寄生するハチがでるようだ。コイツは人間を刺すというか噛むというか、とにかく害があるらしい。
昨日、どうやらそいつじゃないか?って虫を2匹発見した。
同定作業の結果、大きさや触覚の形状などからやっぱアリガタバチじゃないかと思われる。刺されるのはやだなぁ、シバンムシの駆除も今まで以上に気をつけなくては。……そして掃除も隅や影までやらねば……
のだめの千秋先輩CDデビュー
ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
B000ALJ16S千秋真一(指揮)R☆Sオーケ

キングレコード 2005-09-22
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
starとうとう!
star買うに決まってる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「のだめカンタービレ」の千秋先輩がとうとうCDデビューかぁ……!って、おいおい!(笑)千秋先輩はもちろんマンガのキャラクターで架空の人物ですが、なんとその千秋先輩と、「のだめ」内での学生オーケストラ「R☆S」の共演でブラームス!
千秋先輩にホレている私もぜひ買わなければ、かしら…… 

それはソレとして、最近本屋さんから遠ざかっていた私(8月は新刊も少ないしね)ですが、昨日本屋さんを歩いていたら、「ハチミツとクローバー」「Dr.コトー診療所」の新刊がでてるじゃーないですか。ノーチェックでした。
迷わず両方ゲット。
さっそく家に帰って読んでみる……なんじゃこのラブラブ!!!!
私もラブラブとか恋とかしたい?! 胸キュンしたい! 「ハチクロ」はつらい恋にいろいろ陽がさし始めて、7巻あたりはキツかったけど8巻はすごくおもしろかったな。
メガネ男率が高いのもいいな。

「Dr.コトー」はなんだかいやーな展開に。わかっちゃいたけど…… そもそも、ほのぼのしてるように見せかけて、最初から一貫して殺伐としてるよね! 登場人物は心のやすまる暇もなく、傷つけられてる感じ。でもラブラブ!!!表紙見てだいたい予測ついてたけど。
倒れてた人を見過ごした
昨日ショックなことがあったよ。
外を歩いてたら、某社の駐車場におじいさんが倒れてたんだ。
寝てるのかな?って感じの安らかなお顔でしたが、ぴくりとも動かないし、暑い夏の午後なのにアスファルトの上に直にうつぶせになってるし、足の角度とか手の広げ具合とかもおかしい。
私はそこで気が動転してしまって、「こういうときはどうしたら!?私が声をかけて、もし大変な状況だったら救急車を呼ぶのかな?もう亡くなってたらどうしよう」とオタオタしながら歩いていたら通り過ぎてしまった。
周りを見ると、ほかの人も気づいていない(又は見ぬフリをしてる)ようだし、ついつい「私も見なかったことに……すればいいのかなぁ?多分大丈夫だよ、あの人は」
……と思ってしまったのだ!

気になってもう一度振り返ったら、おじいさんに声をかけている女の人がいた。しばらく見てたら、おじいさんは起き上がって、よろよろとだけど歩いていた。
よかった、生きてた。

でもさ、どうして私は声をかけられなかったんだよ!?夜なら危ないけど、昼間だし多分声かけるぐらい大丈夫だったはずだ。今回はおじいさんも大丈夫だったみたいだけど、もし緊急事態だったらどうするんだ。
なにより、私自身がいろいろ倒れそうになったりするときに、マインドコントロールで「大丈夫、倒れても誰かが助けてくれるよ」って自分に言い聞かせてるのに、その自分が倒れた人に声もかけられないってのはどういうことよ!

結構後悔してへこみました。
こんど誰かが倒れてたら、迷わず声をかけて助けたいと思ってます。
……でも、次回もなんらかの言い訳をつけて助けない予感……あーあー、ダメな奴だな?。
ブログでの発信も気をつけなければ
えええ?もう8月も後半だって!


昨日ネットをうろついてたら、とあるイベントで屋台を出していた会社のバイトの子が、自分のブログで、客を携帯カメラで撮影した写真を掲載した上で(顔がわかるようなものじゃないけど)イベント参加者を馬鹿にしたとのことで、一部で祭りになっていた。

会社のほうにも、だれかが不愉快だと連絡を入れたみたいで、会社のページに「スタッフのブログで不適切な発言が」みたいな謝罪?が載った。まだ調査中ということで、謝罪ではないか。
ブログの作者の写真や、その友達の写真もバッチリで、ネットではすでに個人情報の抜き出し(別にログから調べてるわけじゃなくて、ブログ内の記事にちりばめられた情報から割り出そうとすること)をしたりする人もいて、なんだか大変なことになってますね。
怖いですな。
発信する側としては本当に気をつけなくては、いつ同じようなことになってもおかしくないぞ。

話はすでにだいたい落ち着いていて、もう祭り気分から抜けて、その他の雑感を話し合ったりしている感じ。
接客業として、客をキモイと言うのは(しかも世界に発信しちゃって)問題アリじゃないか?とか、
バイト中に携帯で写真を撮影できるなんてどういう会社よ!?とか、
そもそも飲食業で携帯さわったあとに調理すんのはまずくない?とか。
たったひとつのできごとだけど、いろんな問題があったんだな?とある意味勉強に。

 私のサイトも隠れてやっているわけではないので、知りたい人にはURL教えているし、その人からいろんな人に伝わったことも考えられるし、誰が見てくれてるかわかんないわけだよね。もちろんまったく知らない人だって見ているだろう。
昔○○だった△△の人……とかいう話をしても、その人が見てくれている可能性もあるわけだよねえ。

そんなにやばいことは書いていないんですが、一部オオゲサ・紛らわしい表現を意図的に含んでいるし、妄想とかもあるかもしれません。
昔の日付のものは思想が変わっていることもあります。

今日も内容がメチャクチャなまま終わり。最近書くことなくて無理やりなんだよな?。
恋のマイアヒ流行について?
ちょっとおくれた話題だけど、ネットから火がついた「マイアヒー」スゴイ売れたね。
オリコンで洋楽1位だっけ?
なんでもスゴイ記録がでてるとか(うとくって詳細を覚えてない……)
テレビでも、道行く人にインタビューしたり、ダンスが踊られてるとか、マイアヒーのダンスを教えたことがきっかけでつきあいはじめたカップルがいるとか、(笑)いろいろ紹介されていました。

 これのすごいなぁと思うところは、ネット発だとおもうのに、ネット発だと誰も言わないことだよね……
っていうか本当にネット発なのか?私はメディアをネットだけに絞ってるからそう思うだけかなぁ。不安になってきた。
まあ、どちらにしろ、ネットでかなりの部分が聞けちゃうわけですよ。それなのにこの大ヒット。ネットでさんざん聞いた人も、CD買ってると思う。
曲を勝手に使ってムービー作ったりしたところはみんな「マズイ」と感じているらしく、その辺の経緯がばっさり切り取られちゃってるところがおもしろい。
ネットで一番広まったとおもうFlashアニメの作者さんの新作がCDに収録!?されてたり、音楽関係者はいろいろネットの力を感じたことでしょう。CDが売れないのはネットに無料で流れているせいじゃないんでしょうね……

 調べてみたら、私がはじめて聞いたのは去年の暮れあたりらしい。CDが発売されたのは今年の3月、カラオケには洋楽ということでもう少し前から?配信されていた気がする。
紹介するサイトによって、テレビで踊った姿が放映されたのが初めてとかいろいろあるんだけど……結局のところ、誰が見つけたんだろう?洋楽とは言え、モルドバ共和国の歌が普通に日本に入ってくるもんなの?さっぱりわからん……

最初にネットで聞いて笑ってるので、いま普通にラジオなどで流れてるのにいつまでたっても慣れません。へんな笑いがこみ上げてくる……(笑)

一番笑えるのは、今日の日記の文章がメチャクチャでまとまって無いことです。
人間ってこんなに適当な文章かけるんですね。伝わりにくそうです。
ヤフオクのこととか
Yahoo!とかのオークションがいろいろあるよね。
で、あちこちでオークションをやってる人の意見なんかを読むと、オークションって難しいんだな?とすごく思う。
自分は仕事で通販もやってるけど、そっちでは来たことが無いようなクレームも、オークションには存在するようだ。梱包が良くないとかさ……
うちの通販なんか、オークション人の区分で言うと「悪い」評価をつけられそうな梱包かもしれない。プチプチは巻くけどさ、「封筒に入ってた」「箱に入ってなかった」「箱が使いまわしだった」とか……(笑)
ショップとしては貧乏ショップかもしれないけど、オークションのような個人売買だったら「商品が壊れずに届けば良し」じゃない?

 むかし、(98年?99年ころ)「インターネットじゃま?る」っていうネットのサービスがあって、そこで個人売買をよくやった。掲示板的に「コレを売ります」と書いておいたら、読んだ人から「欲しい」とメールがきて、住所をやり取りして、商品を送って代金をもらう。実に単純。
非売品のポスターから、テレカまでいろいろ売ったなぁ……懐かしい。すごくドライなやり取りで、受け取っても別にお礼とか言われたことないし、評価ももちろんないし、個人情報を(いまほどは)気にしたこともなかった。

 さらに、Yahoo!オークションでは、送料実費のはずなのに少し違ってると、受け取った側が気分を悪くするらしい。(ガイドラインで送料は実費と決まってるそうなので、当たり前といえばあたりまえか?)
落札者が指定した送付方法を断っただけで「送料がなんらかの事情で実費より安くなるに違いない!ピンはねするなんてせこい!」と思う人もいるそうだ。でも、発送する側としては、使い慣れた配送方法のほうが安心するよねえ?

 中には「代金を払うんだから、落札者のほうを優遇して当たり前」という人も結構いて、私はモノをわざわざ送ってくれるんだから出品者と落札者は対等だと思うんだけどなぁ。モノとお金じゃ、お金のほうがえらいのかなぁ。

Amazonのマーケットプレイスにはまた別の問題もあるんだけど、ソレはまた今度。
プリンターから生まれていった本
結局お盆の間ずっと更新休んじゃった。
まあいっか!お気楽にやっていくのだ。

なんかお盆の間も世間ではいろいろあったねえ。私は時が止まったようになにも進んでないような記憶も無いような……

私が作成した文房具の本を知人に託していましたが、無事売れたようです。また今月末は東京なので(そちらでは私の本はあんまり売れないのですが、持っていかないわけにも行かないので)既刊分を増刷しなくてはなりません。毎日プリンター君がフル稼働の予定です。今日は紙も買ってこなくては。
計算したら(記録した分だけでも)通算400冊近くになっていました。お仲間うちでは少ないほうだと思うんですが、それでも一般のプリンターより働いています。いままでエラーも故障もなく、本当に頑張ってくれています……

本を書いたことでいろんな出会いが会ったわけですが、これもこのプリンターが私に本を作るという可能性と楽しさを提供してくれたおかげです。大感謝です。

小説関連も本にしたくて、いままでインクジェットで何度かすってみたけれど、やはりニジミが読みにくいんだよね?。小説に関してはレーザーを買わなくちゃダメかしら。レーザーで小説本だったら、コストもすごく低いから、かなりお安く作って安く配れるな?とか考えています。
オフセット印刷にすると、市販の本と比べたときにどうしても高くなっちゃう。別に高くたって、個人で作ってるものなんだからいいんだと思うんだけど、やっぱり安いほうがお得感があるよねえ?(笑)

ということで、今日も執筆活動を続けます……。
壊れた変な電卓
昨日テレビ見てて、泣きすぎて目がはれたな?と思ってたら、起きたらまぶたが増えてた……(笑)
いつもよりまぶたの重なりが多いんですが(笑)
昨日寝る前に冷やしたんだけどな?。

こないだバーゲンセールで、あやしげな電卓買って来た。
これ、ネタだからどんな電卓かはばらせないんですが、(笑)見た目が怪しい。
1029円で売られていたらしいが、ワゴンに515円で乗っかってたから購入。さっき電池を入れてみたら……
うごかねえ!(笑)

しかも、まったく動かないんじゃなくて、なんだか時代を感じる?音楽がブブービービーンビロロー♪……と楽しげになりつつザリザリいいだして、結局画面が消えていくという状態。
普通の人が普通のものを買った場合なら「なんだよこれ!」って怒るところだけど、私の場合は変な人が変なモンを買っちゃったので、「なんだよこれ!(笑)壊れてるよ!(笑)」とそれすらツボに入る。

機械に詳しい人に頼んで直してもらおう。これは是非使いたい。

明日から更新はどうしようかなぁ?Diaryぐらいなら出先でも更新できそうな気がするが……。
日航機墜落事故を思い出して考える日
4101163111墜落の夏―日航123便事故全記録
吉岡 忍

新潮社 1989-07
売り上げランキング : 1,241
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今日はこの事件について思い出して、考える日。
20年という長い年月だけど、ずっと忘れられない出来事。ネットでもボイスレコーダーの詳細が紹介されてたり、音声聞きながらいろんな情報を見れるサイトもあって、興味のある人は一度見てみるとよいと思う。
20年ということで、数々の特集や新しい本などが出ているので、そちらもチェックしておくと、いろんな角度から知ることができてよいと思う。この事故についても、見る人によってだいぶ違って見えるようだから、誰かの意見だけ鵜呑みにして信じるのは危険だ。

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」読了いたしました。
話の内容はわかったけど、そんなにハマれなかった。アメリカの好きじゃない部分がそのまんま描かれているような感じを受けた。(しかも、ステロタイプなアメリカン風味)
「いろいろ大変だったし悪いことしたけど、これからの自分は平和に生きていこう!」っていう雰囲気を……

殺すべき対象は殺すべき理由があるけれど、感情移入してしまうがために殺せないって言うところでは、大長編ドラえもん「鉄人兵団」に似たテーマが描かれていると思う。藤子F先生はSF好きだから、多分この有名な作品も読んでいるだろう。その上で「鉄人兵団」も描かれていると思うんだけど、どうだろう?
アトムの時代からも、もちろんロボットと人間の確執・人間のロボットへの愛なんかは一大テーマとして描かれ続けてるよね。もちろん私の「ブラックドウワ」にも、似たテーマがたくさんあるよ。人一倍モノに感情移入するからね。(大事にしているわけではないのだが)

「アンドロイド?」のタイトルはすごくいいと思うんだけど、意味がイマイチつかめないでいる。雰囲気はわかるけど、よく一字一句を眺めているとわかんなくなってくる。だれかスカッとタイトルの意味するシーンを説明してください……
調べたけどよけいにこんがらがっちゃった。
ホームセンターに黒子ブタ98,000円
今日はいろいろ細かいネタを。

◆沖縄で……
ホームセンターに行った。文房具は面白いものが無かったので残念。とにかく広かった。
地球の丸さを感じるぐらい広かった(オオゲサ)。
ペットコーナーがあったので、熱帯魚などを見て楽しんでいたら、黒ブタが居た。
98,000円だった。2頭いた。かがんで顔をみたら、こっちを向いて鼻をブヒブヒさせていた。かーわいい。でも本土では普通に売ってないぞこれ……

◆漫画を描く缶詰に……
漫画を描くときに、カラオケに詰めてみたらどうかと思った。テーブルあるし(低いか。)、部屋貸しだし、冷房効かせられるし、フリータイムにフリードリンクな所もあるだろう。でも、もれなく歌いたくなりそうで問題だ。
昨日漫画を描きたかったのに、あまりに部屋が暑かったためにそんなことを考えていた。どこで描くのが一番いいかな?と妄想してるうちに時間が過ぎて、描けなかった。

◆写真の加工……
会社でチラシを作成していた。チラシに載せる商品を撮影して、Photoshopで周りを切り抜き、パスを描いて、トーンカーブいじったりして、少しでもよい写真にしてチラシに使用するのだ。
その作業を一日やったら疲れた。
家に帰ってきて、さーーー文具本の続きやるぞ??とパソコンに向かって次の作業をはじめてみたら、これもまた撮影した写真をPhotoshopで加工する地味めな作業だった。
おかげで飽きちゃって昨日は進まなかったな?(笑)
8月の読書
昨日の日記で「8月6日・8日は原爆の日…」と書きましたが、正しくは6日・9日でした。訂正します。

昨日も紹介した、こうの史代さんの「夕凪の街 桜の国」を再読しました。原爆投下から10年後、60年後のヒロシマを描いた漫画なのですが、押し付けられることなく自分から悲しみや怒り、疑問の中に入っていける良作です。
「夕凪の街」の主人公の中では、原爆へは疑問と悲しみだけが残り、怒りは自分自身に向いているようでした。誰一人助けることができなかった悲しみと怒り、自分が生きのびていることへの罪悪感。幸せになることへの戸惑い……

8月になると読みたい本がたくさん出るなぁ。漫画関連は、8月はお盆などもあるから新刊が出ない月なんだけど、文芸書でよい特集の本がたくさん出る。戦争関連の資料もそうだし、夏休みの宿題あわせで行われるフェアにも、楽しそうな図鑑とかがたくさん出る。

いまは「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を再読中。再読というか、何度挑戦しても最初の方しか読めなくて投げ出していた作品。最後まで読みたくて、もう一度頑張ってるところです。
SF的な世界設定はわかったんだけど、なにしろ人間がわからない。名前を覚えられないので、誰がいま動いてるのとか、どういう立場の人だったかとかがサッパリ頭に入ってこない。あれ、この人なんでこっちにいるの?ああ、違う人か……などとこんがらがっちゃう。

でも、なんとかもう少しで完読できそうです!全部読み終わったらどこかのサイトで解説とかを探して理解度を深めようと思います……
おきなわいって来ました
夕日

※沖縄の夕日

夕凪の街 桜の国
こうの 史代著
双葉社 (2004.10)
通常24時間以内に発送します。

8月6日、8日は原爆の日ということで、上記の本を買って読むように。
買ってある人は再読するように。

沖縄に行ってました!
母の実家に行きましたので、たくさんの親戚にあえて大変嬉しかったです。賑やかな毎日でした。
大人になってから行くと、沖縄ってふしぎな場所だなぁといつも思う。
観光案内とかの、沖縄の紹介はいつも違和感があるし、テレビで見る沖縄にも少し違和感を感じていた。 なんとなく、今回の旅ではその辺の理解に光がさした気がする。
今回は私の気持ちがすごく上向いていた時期なので(もちろん今もさ!)誰に会っても最初から臆せずに 接することができたと思う。ようするに、びびらなかったってことね。
人見知りが治ってきたのかなぁ。大人になったのか!

沖縄という土地は、すごく極端だ。美しくて愛すべきものもたくさん持っているし、人々を困らせる苦労もたくさん 背負ってる。それは個人々々をみてもおなじで、誰もが明るいのに誰もが苦労を背負ってるよね。 大変な苦労を背負ってない人は居なかった。それは本土でも同じだとおもうけど、でももっと根が深いものの 様な気がするなぁ。本土とはタイプが違ってるのに、沖縄内ではみんな共通したものを感じるというか。

難しいんですが、もう少し整理していろいろ考えてみたいと思ってるところ。
京都の土地の問題なんかもいろいろ勉強中で、そういう点でも少し考えることができたかもしれない。

沖縄に住んでみたいな?。一年とかでいいんだけど、いつもあわただしく行って帰ってくるだけだから、一年ぐらい 時間をかけていろいろ見て廻ったり体験したり、四季を感じたりしたい。
新デジカメ買ったよ
ふひー 忙しいです!
でもなんだか楽しいです。

新デジカメを買いました。オリンパスのμです。カラーはビックカメラオリジナルの「ピアノブラック」という色。ピアノのように、つやつやの黒い塗装がしてあります。カッコイイ。アトムの頭みたい(イメージ)
会社で「今度買ったデジカメの色がピアノブラックなんですよ」って言ったら、「ああ、あの指紋がつくやつね」と言われてたのですが、確かに指紋付きまくりです。なんだか脂ぎった曇りカメラになっちゃった。(笑)メガネふきのクロスなどを常に携帯しておくことが必要ですな。
充電の機械もコンパクトでカッコイイナァ。いまの機種はこんな風になってるのか。

まだまだ現役の、1代目デジカメちゃんもオリンパスです。130万画素。買った当時の主流は240万画素だったんですが、なんとなく130万でいいかぁ?、240万のは高いしな?と購入したものです。もう、カメラのクセもよくわかってるから、思ったとおりの写真が取れます。(思った通りというか、予測の範囲内で写真が取れるというか)

手持ちのキッチンスケールで測ったら、1代目は224g、新カメラは134gだって。だいぶ軽くなりましたね。(メディア・バッテリー込みで)

お出かけするので、新しいデジカメ持っていこうと思います。まだまともに使ったことがないので不安ですが、まぁなんとかなるだろう。最悪何も写らなくてもいいやってもう開き直ってるし(笑)

ということで、次の更新は来週の火曜日頃です。
紙魚ちゃん飛び出てビックリ
最近睡眠時間を短くしています。睡眠時間が長いほうが、朝起きるときにきついんです。
眠る時間が短いと、朝早く起きられるんです……
まあ、いま忙しいんでそれで助かりますが、体力が持たないので時間ができたら普通の睡眠に戻すつもりであります。
そういえば、7時間程度眠る人が一番長生きで、それ以上でもそれ以下でも寿命が短いんですってね。(どこかの研究所が発表してたよね<あいまいすぎる情報)私はいつも「それ以上」のほうなんですが、確かに朝起きるときに異常に疲れてますわ。眠るのにも体力を使うというし、過ぎた睡眠は疲れるのかもしれない。

ところで、本がたくさんある御宅ではごく普通に見かける虫「紙魚」ですが、もちろんわが部屋にもたくさんいます。(今年は多い気もするが……)
よく「本を開いたらスゴイ速さで逃げ出してこっちがビックリした」という話を聞くのですが、本を開いたときに紙魚なんて出てくか?と半信半疑だったのに、今日はひさしぶりに開いた本から大きな紙魚が飛び出して超ビックリしました。

あと、玄関に謎の袋を発見したので開けてみたら、なんと洋服が入ってるんです。
そういえばこの服最近みてなかったけど、なんでここに???とひっぱりだしたら、そこにも紙魚がいました。紙魚自体は私に直接害がないので(本をかじったりする害虫なんですが……)、怖がることないはずなのに、不意をつかれていつも驚いちゃう。
最近掃除片づけを少しずつやっているので(大掃除は無理!着手するのに時間がかかりすぎるから、できることからコツコツと)奥深くに隠れた紙魚ちゃんにまだまだ驚かされそうです。
ああ、これ以上本のノリを食べたりしないでくれ……
会社のNECパソコン、モニタ依存度高し
◆京都の河原町丸善が閉店すると以前から聞いてはいたが、ついに昨日店舗に閉店のお知らせが張り出された。 10月10日までの営業となるらしい。文房具売り場とか和書コーナーを流しつつ「今度からこういう商品はどこにいったら見つかるんだろう」っていう商品をいくつか見つけて考えていた。こういう「丸善らしいな」と思う商品がお店のカラーってヤツなんだろうな。
 ワゴンセールもやっていたので一通り見てみる。まだまだ通常商品の安売りはしていないので、ワゴンの中は本当に売れ残ったものばかりって感じ。その中から「ヤドクガエルフィギュア」を発見、105円で購入。
結構いい出来だ…… が、こんなの私以外のどんな人が買うんだよ!(笑)

◆会社で使ってるNECのパソコンモニタが調子悪い。モニタの蛍光灯が寿命……ということらしいんだが(おもな症状による素人判断で)修理はきくだろうか。
もちろん他の液晶モニタにつなげれば画面はうつる。
しかし、NECのこのパソコンはモニタがなければなんにも出来ない機種だったのだ!
(前提:モニタは特殊なケーブルで本体にささり、電源はそこから得ている)
・モニタがコードレスキーボード&マウスの赤外線受容器だった
 (モニタをはずすとキーボード&マウスが使えない)
・PS/2マウスなどをさせる場所はなかった
・USBを挿せる場所がモニタにしかない(!)
つまり、ハードディスクだけになると、インプット機器を接続することができないのだ!
昨日はその驚愕の事実を知って、会社のみんなで「そんな馬鹿な!」と叫んでいました。一体型なみのモニタ依存度です。私のパソコンがないということは大変なことですし、私からパソコンを取るとただのごくつぶし(笑)なのでそんな事態は避けたいです。
NECが修理の間は代替モニタを貸し出してくれるか、モニタだけ販売してたら問題ないんですが。モニタの依存度が高いので、モニタだけの中古ってのはなかったです……
う?ん、まいった。画面がチカチカしてるんで目に悪そうです。
スーパーの放置肉
◆8月でんな!

◆土曜日に美容院に行って、美容師さんに「プラスチックとか缶とかにも細くかけるボールペンないですかね」と聞かれて、「パワータンクとパーマーボールかなぁ」と答えてしまいましたが、「パワータンク」は普通のボールペンでした。
しかもパーマーボールはめったに見かけないので、マルチボールがいいですよともう一度教えてあげたいが、いまから美容院にソレだけ教えに行くのっておかしいかな(笑)悩むわー(笑)昨日一日そのネタでもだえちゃった。
失敗したらもだえるよね。コレぐらいの微妙な失敗だと特にね。

◆スーパーで菓子売り場を流してたら、スナック菓子の合間にひき肉2パックを発見。
こういうことでもスーパーには損害だよな、かわいそうだなぁと思ったので、近くに居た店員さんを捕まえて「ここに肉がありますよ」と教えた。
「ああ、これはどうも!すいません!」と店員さん笑顔で肉を片付けてたけど、若い男の人だったし心配だなぁ。
あの肉、売り場に戻しちゃったりしてないだろうか。500gぐらいのひき肉×2パックだったし、ひき肉は悪くなりやすいから、いつから菓子売り場に放置されてたか知らんが、傷んでたら大変だぞ。
ほかの食品なら私がそっと戻しておいてもいいけれども、肉はそういうところがわかんないからお店に判断してもらおうと思ったのに、うまく伝えられなかったな。
どうして店員さんに教えたのかもちゃんと説明すればよかったかな……

そういう風に、変な場所に変なモノが放置されている場合は、万引きの人がうろついた後という説もある。
万引きする人は、いろんな場所のものを手にとったり戻したりしながら自分の荷物に入れちゃうんだよね。それにしてもひき肉1kgを傷む覚悟で放置するなんて悪質だなぁ!嫌がらせかもしれん。
単に「元の場所まで引き返すのめんどうだから」とかだったら一番救われんが……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。