FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
げんしけん8巻
もう8月おわりですね…

昨日は、おとといの更新がアップできてなかったもんで、そのままおとといの記事をアップして そのままにしていました。

げんしけん 8 (8)
げんしけん 8 (8)

げんしけん8巻読んだよ。
おぎうえとささはらの関係に萌え?です。
オタクの青春漫画ですからね。オタク的には燃えて当然というか。

ところでなんかシステムメモリが足りないのか(さっきまで音声ファイルいじってたしなぁ) 変換したときの候補に、辞書登録した単語が出てきませんので、非常に文章が 書きづらいです。
結構辞書登録に依存してたんだな。

「うふ」っていれても(笑)って出ないし、
「にゅ」っていれても「?」って出ないし、
「てん」っていれても「……」ってでないし。

おお、前回の変換もまったく記憶しなくなっている。
再起動したら直る…と思いますがこまりますねえ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

信用問題
ここんとこネットから離れてたので、貯まってた情報チェックなどをしています。
ちょこちょこチェックしてる、「Yahoo!知恵袋」のショッピングカテゴリですが、 質問は似通ったものが繰り返されるなぁ。
最近多いのは、「○○というのは信用してもいいのでしょうか?」という質問。

信用するかどうかなんてのは自分で判断して欲しい。
そもそも信用できるかなんてのを不特定の人に聞くのがわからん。
「○○は信用できると回答をもらいましたが、その回答者は信用できる人物でしょうか?」とか 他で聴き始めたりして(笑)すでに営業してるネットショップは信用できず、 ゆきずりの誰かもわからない一般人は信用できるのか?おかしくないか?

信用できるかどうかなんてのは、ある程度ノウハウがあれば自分で判断できますよね。
それでも騙されることはあるだろうけど、怪しい箇所を見る目を育てれば 騙される頻度は少なくなるだろうし、何もかもを疑ってかかることもなくなる。

もしも「信用できますよ!」って回答もらって、騙されたら「信用できるって言ったのに!」って 怒るんだろうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

実家帰ったりコミティア参加したり
昨日は恒例の「コミティア」参加。
出張漫画編集部に持ち込んでみたりと充実した一日でした。

今日からはまた当分、日常に戻るつもりですが……なかなかに予定のつまった年ですよ今年は。 いろいろやったしいろいろ楽しいことも新しいことも挑戦してて、身のある毎日が 過ごせているような気がします……と自画自賛。

地元でもランタン祭に出展してきました。短いイベントだけど楽しかったです。 笑った笑った(笑)笑えるイベントなの?とも聴かれましたが、笑えるわけではなかったんだけど なんだか楽しかったです。
しかし、地元なのに知り合いがほとんどいないってどうよ。
10年も離れてると接点が全くないなぁ……
友達も「電話番号変わっちゃったかもしれない」と思うと連絡して来れないかもしれない。
私も電話番号変わっちゃったかナーと思うと、電話番号を知っている友達にも 連絡しかねるもんな。

そんなこんなで、まだまだ暑い日が続くと思いますが、もう少しの間頑張ろう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

立体作品製作中
昨日は珍しく立体モノの工作。
あんまり得意じゃないと、大雑把の血が流れているのであんまり近くで じっくり見ないで欲しいシロモノに。

しかし、凄いゴテゴテ!(笑)シンプル伊豆ベストなアイテムに、ゴテゴテと飾りをつけるのは 大のお得意!和風のカワイさを表そうと思ったのに、何時の間にかリボンやら星やら ハートやらをベタベタと……こりゃヒドイ(笑)

レースも貼り付けようかと思ってたけど止めた。やめておいてよかっただろう。


朝、ゴミを捨てに行く途中に、でっかい蛾が道で寝そべってた。
あまりの大きさに、最初ポプラの葉っぱかなにかかと思った。
(実家のほうではもっとでかいヤツがいるけどな)

それにしてもあんまりにも歩道の真ん中で、自転車が来たらひとたまりもないなーと思ったので
「そこ危ないからよしといたほうがいいよ」と声をかけておいた。
通じなかったなあ。返事もなかったし。もしかしたらもう動けなかったのかな。

虫の話が続いてすいませんが、セミも鳴き声が良く聞こえるのはアブラゼミだと思ってましたが、 実際落っこちている死骸など見ますと、アブラゼミ以外のセミも結構いますね。
でもミンミンゼミは本当にいないなぁ。
実家のほうじゃむしろ、アブラゼミを見ないのにな。
ちなみにアブラゼミの分布は北海道から九州まで広範囲です。特に西日本は多いらしい。

アブラゼミの声は暑苦しいのでありますが、
昔読んだ原爆の絵本で「うるさく鳴いていたセミの声がはたと止まって、その直後光が」と 書いてあったのを読んでから、突然鳴き声が聞こえなくなるとおそろしいのです。

本は下記の本ですが……名作なんですが子どもの頃は絵が怖かった。
小さな赤いてぶくろ
西野 綾子文 / 渡辺 俊明絵
ひくまの出版 (1983.2)
通常2-3日以内に発送します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ひとりからおけ
昨日はひとりカラオケにひさしぶりに行く。
本当は、作った歌の練習と録音をメインに行ったんだけど、そんなものは二回しか歌えず、特撮の「綿いっぱいの愛を!」がカラオケに入ってるのが嬉しくて三回も歌っちゃった(笑)

っていうか、自作のうたってカラオケで歌うの恥ずかしいですね!(笑)
バックもないじゃない?<アカペラになる

そうそう、私は結局楽器も弾けない上に音楽的才能がないらしい。
何度もソフトを変えたりして曲を作ってみたけどダメダ。
メロディラインがうまく置けないし、置いた音も声とちがう。声と同じ音をどうやって探したらいいんだ?
ソフトは少しずつ使えるようになってきたけど、なかなかカタチにできませんねえ。

あとはコード進行で何とかならないかと思ってるので、コード進行的な楽器&ソフトを使ってみて、それでだめならすべてフィーリングで作ってしまおう!と、声だけで加工して組み合わせてバックバンドにしようかとか考えています。
何でも、できることが一つもないってことはないんだから、ひとつあればなんとかできると思っている最近なのであります。
「力をあわせればできる」けど、ソレは他人の力を当てにしなくても、自分の力を少しずつ集めたってできると思うんだよね!


全然話が違いますが、ジョンベネちゃん殺害事件、犯人がつかまった!?
もう10年も前の事件なのね。これで犯人がウソを言ってるんでなければ、解決するんですね。
解決するのはいいけど、この10年の間にその犯人が多数犯行を重ねてるかもしれないよね。
さらに、ずっと疑われてた両親(母親は今年病気で亡くなってる)がかわいそうだ。
それなりに幸せだったんだろうに、娘は死ぬわ、疑われるわ、職も生活も失っただろう。
私とか、その当時疑ってた人たちがいまさら「疑ってゴメンネ」って言ってももう取り返しがつかない、この流れてしまった時間は大変なことですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

歌を作ってみているのであります
今日は朝から歌作ってたので時間がないよ。

でも、結構これは光明が見えてきましたよ?なかなかなんとかなるもんなのかもしれないよ?



いろいろ便利なツールも駆使して曲作ってます。シンプルな曲になりそうですがソレもまあ
いいじゃないですか。だってはじめての曲だもん。



やっぱり楽器がほしいなぁ、でも単音で弾く楽器は歌と変わんないかな?



今日も仕事なんでこれからは仕事をして、また帰ってきたら歌作るのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

京都のほほん学校行きました:ネタバレなし…のはず
おーけんせんせいとあくしゅ
昨日は京都の「のほほん学校」行ってきました。詳しい内容は行った人だけのお楽しみということで。 大雑把に言えばオーケン先生が喋ったり笑ったり歌ったりするイベントだよう。

あんまり早く行ったら必至な人みたいで恥ずかしいかな?とか変な心でドキドキしちゃったんで、 ウロウロオタオタしてから30分前ごろに会場行ったらもう満員……でも良い場所をキープ させていただいて、ずっと立ってました。立ってたけど座るよりそこが良かったんだ!
しっかりバッチリ見えたし楽しかった。磔磔は狭さが良い。

一番最後に握手してもらえました。ありがとうオーケン先生。大きな手でした。
実はいままでに握手できた有名な人って、北島三郎さん・橋幸夫さん・オーケン先生と 今回で三人目です。私の中ではかなり大御所ばかり……デショ?(笑)
年齢が高いな、オーケン先生が一番若い(笑)

筋少のファンは20代?30代がやっぱり多いのかなぁ?
私も28で結構年上の方と思うんだけど……
先日アダルトビデオのアオリ文で「28歳 熟女のカラダ」というのを見かけて、28歳は 熟女か……と少し傷ついた28歳乙女です。そんな私がアイドルにあこがれる少女のような キラキラした目でオーケン先生のことをみつめてしまうわけです。

意外に冷静な私が居て、そんな乙女モードの私を幽体離脱モードで眺めつつ、 「なんだこの私は!?こんなキラキラした私がまだ居るのね!」と感動。

なんだかやる気がでました。
私もいろいろやろう!とにかく何でもたくさんやろう!歌も作ろう!ヘタクソだっていいや。
いろいろやって大きくなって私もオーケン先生と対談できるぐらいになろう(夢かこれ?)!
アニソンのすばらしさについて、オーケン先生に切々と語りたい!(なんだこのテーマ!?)
脱力系イベントのあとにこのように盛り上がる人も少なそうですが、やる気が出る夜でした。
スキップして家路に着きました。ウフフ……ウフ……


9月16日バナナホールのライブも行きます!
去年はオーケン先生に会おうと思ってたのに関西でいけるイベントがなかった。
というか私が行かなかっただけ……もったいない。今年はいけるヤツはどんどん行く!
京都ののほほん学校も、第二弾もあったから第三弾もよろしくお願いします!


「幽体離脱」って変換したら「勇退離脱」ってなった……後者はなんかかっこいいじゃん?(笑)
それにしても、13日は夏コミ参加・14日仕事後にライブ・15も16も普通に仕事……と結構ハード スケジュールですよ私も。


ショートショート集ブラックドウワ更新しました。年に一回は書いてしまうな、セミの話。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

関西と関東の暑さ対策の違い
墜落の夏―日航123便事故全記録
墜落の夏―日航123便事故全記録


毎年恒例の、「この日はコレを読め」シリーズ。
今日ぐらいはこの事故のことを考えて、空の安全を祈ろう。

話は全然変わりまして、6月ごろに買った「かりあげクン」のコンビニ単行本に 載ってるコラムで、「三菱電機のアンケートで、暑さ対策に関西と関東で違いが あることがわかった」と書かれていた。
検索したら直ぐに出た、このアンケートだな。

なぜか関西のほうがエアコンの設定温度は低いのに、我慢できる暑さは高い。我慢できるんだったら 設定温度もあげたらいいのに(笑)

私が関西に来て「変だな?」とおもってたのは、すだれがかかってる家が異様に多いこと。
すだれを使ってる窓や雰囲気、周りの環境などを見て、勝手に「びんぼうな人はすだれを 使うんだなぁ」と偏見を持っていたのですが、関西では暑さ対策の3番目に「すだれ」が ランクイン。
関東の3位は「カーテン・ブラインドを閉める」で、おしゃれーじゃん?(笑)

すだれが気になりだしたのはここ1年ぐらいなんですが
(年中かかってるのはどうかと思うが……日に焼けたりボロけたりしているところも 私の偏見を助長している)
今年は、普段食料品しか売ってないスーパーのレジ近くにも「すだれ」が陳列されている ことに気がつきました。本当に人気商品なんですね。


明日は更新お休みです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

夏コミは創作少女で参加
今日もいい天気ですね。

昨日の夜、ようやく新しいまんが「メルプの漫画」6巻が完成いたしました。
これで、夏コミに新刊を並べることができます。
万一宅急便が会場に届いていなかったら、新刊しかない状態に(笑)

夏コミ初参加だから、どれぐらい見てもらえるのかわかんないよ。
まえ人のところにもぐりこませていただいてたときは評論ジャンルで評論(?)を置いてたし、 今回は創作少女でメルプの漫画……

メルプのまんがはなんのジャンルなんですかね?
少女漫画かこれ?
性別もないんだが……一応女の子っぽいか。でも年齢も不詳。

描いてる時はいいんだけど、出来上がって直ぐぐらいがいちばん作品に対する評価が低いね。
絵は今までで一番うまくかけたと思う。でも印刷してみたらあんまり違いがわかんないや(笑)

テーマ:夏コミ!! - ジャンル:アニメ・コミック

鼻毛カッターと耳毛カッター
今日も、どうでもいい話をするよ。

 amazonでいつも「ホーム&キッチン」の売上上位にきている「鼻毛カッター」
SEIKO VIDAN 鼻毛カッター NX100A
これの「これを買った人はこんな商品を買っています」をみると、「耳毛カッター」も 買っている人がおおいようだ。
National 耳毛カッター ER402P-K
毛を気にする人がたくさんいるんだなぁ……という私も毛は気になるけど。
鼻毛や耳毛はそんなに気にならないけど。やっぱり男の人かなぁ?<買うのは
鼻毛カッターが売れるからって、amazonは21種類も鼻毛カッターをおきやがって……
前はずっと日立のヤツが一番人気だったけど、いまはセイコーのなんだね。 日立のには「安いのがいい。チョットダメな所もあるけど安いからいい」みたいな レビューが付いてて、セイコーのには「ものすごく安いわけではないがそれだけの価値アリ」って レビューが付いているのが理由かなぁ。数百円の違いだしねえ。

そんなamazon、最近はヘルス&ビューティーコーナーでアダルトグッズも扱い始めたようで、
amazonを見てるとは思えないヤバゲな商品が淡々とあのレイアウトで並んでいる。
不思議な気分だ……
商品詳細を見ようとクリックしたら、きっと「阿智さん!あなたにオススメの商品があります」 とかいって、ぐんぐんアダルティ?なグッズを紹介されるようになるだろうから、おそろしくって 商品詳細を見られない(笑)


まったく話はかわるが、私は野菜ジュースは断然野菜のみのが好きだ。
果物がハンパに混じってるヤツはいやだ。
前からそんな気がしていたのだが、最近実感した。

でも、いま近所のスーパーで果物が40%とか入ってる商品に、ポイントが5ポイントつく。 通常は200円で1ポイントだし、98円の商品を買って5ポイント付くなら、 1000円の価値があるじゃないか!

とおもうけど、5ポイントには5円の価値しかないので、なんだか騙されているような気もしてしまう(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

トラックバックもスパム……
世の中からスパムがなくなってくれればいいのにと毎日思うのも不快だなーと。

スパムとか大量生産的迷惑行為とかそういうのは、人がいそうで人がいない現象なのがイヤだな。
たくさんの人にばら撒くために作られた迷惑メールたちも、書いた人が居るわけだが、 書いた人が居るとは思えない人間味のなさ。
その先にたくさんのプチ迷惑・不快感を覚えた人がいるということの重大さ。

例えば街頭で夜中に歌を歌って、
たまには通りすがりに見てくれる人もいて、
大多数の人は無視をして、結構な人数に「迷惑だ」「うるさい」と言われたなら、
やはりふさわしい場所などを探して移動するじゃないですか。
スパムはソレがない。勝手にフトコロまで飛び込んでくるのに、こちらの迷惑顔は 送信者に見えないから、人間らしさがなくなっちゃうんだろうね。

スパムメールは毎日100件をゆうに越えました。最近はさらに凄い。
同じ内容のメールで引っ掛けメール
「私にメールしましたか?返事ください」
「こないだはどうもありがとう!言ってたサイトはここだよ」
みたいなのが来ると、こういうなんはたまにくるから騙されるんであろうが、 こうも頻繁にくると騙されようがないなぁと。
初心者の人は騙されるんだろうか?

こうなってくると、学校などでもブログやサイトでの情報発信を教える前に、 スパムメールの存在と対処法のレクチャーをしなくてはいけないな。

好きで見てるブログなんかも、トラックバックスパムなんかがたくさんついてると悲しい。
私も自己アピール?のためにトラックバックを送ったりするけど、ちゃんと関連した話だけに 絞ってトラックバック送るのに、嫌なトラックバックばかり増えたら
最悪トラックバックを禁止するか、どうせスパムだと思って見なくなるじゃないか。

私も自分のブログはほとんどトラックバックもコメントも禁止にシチャッタ。
記事を書くのに精一杯で、コメントとかチョコチョコ消してらんない。
10書き込みがあったら、8?9はスパムだから……
たまにある普通のコメントは嬉しかったんだけどね。
うちの掲示板も書き込みよりスパムのほうが多い。本当にイヤになる。 そんな手間のかかる無意味な作業より、情報発信と楽しい交流だけしたい!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「アニコン」1巻買った
アニコン 1 (1)
アニコン 1 (1)

最近は結構話題作(?)を描いていらっしゃるやぶうち優先生のこれまた話題作。
付録目当てで買った「chuchu 創刊号」(2006年1月)の掲載漫画の中では、断然おもしろかった。 大体中学生ぐらいの子の初恋?がテーマの雑誌だったんですが、 かなり「いままで気にしてなかった、幼馴染の男の子……→男としてはじめて意識しちゃった→ 私、アイツが好きだったんだ→実はオレもだよ→ハッピーエンド」みたいな話が多くて (数本あったとおもう)絵がイマイチでもストーリーが独創性あればまだ楽しめるのに、 どちらもどこかで見たことがあるか実力がイマイチかで、本全体がイマイチでした。

そんな中で「アニコン」はかなり輝いて見えました。

最近では一ジャンルを築きつつある「オタクの実態」漫画。
なんか、みなさん「オタク」をリアルに描くことに躍起になってない? 女性作家にも、女性をリアルに描こうと頑張ってる人が多いけど、あんまりおもしろくないというか 痛々しいというか。

アニコンは少女漫画ってこともあってか、程よく「ありえねえ」って感じで笑えて楽しい。

高校1年生の「まあち」(主人公)は、血のつながらないおにいちゃんとふたりぐらし★ かっこよくてやさしいお兄ちゃんが大好き!だけど、お兄ちゃんは実は超オタク! まあちがなんとかかっこよく見せて隠してるけど、いつばれちゃうかヒヤヒヤ!
クラスメイトの人気者・西園のお姉さんは巨乳の上かわいい顔で魅力的な人、しかも 実は隠れオタクだったの……もしかしておにいちゃんのことが好き?どうしよう!

……って感じのあらすじ。
お兄ちゃんたちに付き合って同人誌即売会でコスプレしちゃったりとか、なんかいろいろ やらされていますが、でも基本的には恋愛中心ですね。オタク描写を頑張り過ぎないところに 好感が持てます。お兄ちゃんは「げんしけん」で言うところのコーサカくん的な人。

「カードキャプターさくら」並みに、登場人物はみんな変な恋をしてるなあ。
少女漫画でストーリーのマンネリを抜け出すには、普通の恋じゃだめなのか。
というより、恋のパターンにマンネリはないと思うんだけどね。
まだまだあるはずだよきっと……

そういえば、めぞん一刻がドラマになるんだってね。伊藤美咲さんが響子さん。
伊藤美咲さんって言う人はよくしらないけど、なんか漫画原作のドラマに よく主演ででない?私がドラマに興味がないからわかんないだけ?

響子さんは苦手なキャラなので、2時間程度のドラマだったら逆に魅力がアップするかも。
あとは五代君次第だな。あと四谷さんとかの一刻館の人々が演技派で固まればOK。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

8月6日
昨日はバタバタしてたので更新しませんでした。

夕凪の街 桜の国
こうの 史代著
双葉社 (2004.10)
通常24時間以内に発送します。

8月6日はこの本を読むこと。

私は朝8時前から1時間近くかけて読みましたよ。去年も読んだし、ここでも同じようなことを言っていたけど……

読み返すたびに泣いてしまう場面が違うなあとおもう。
とりあえず、1回目と2回目は絶対違うとおもう。

この漫画を読むと、漫画って言うのはいいなあと思います。
この絵にこめられた情報量を文章にしたらモッタリしちゃうし、 小説には「気づき」が盛り込めなさそうじゃない? さりげなく「ああ、あそことここは対比してるんだ」とかそういうことに気づく。
「この二人は性格はまるで違うけど、似た表情をするんだな」とかも、そう。
小説が想像力を必要とするなら、漫画は気づきを必要とするんだと思う。読む側の能力として。

私はあんまり気づかなかったのですが、そういう「ココとココはこういうこと」と説明している ブログを見かけて、なるほどと感心したりしました。
同じ景色だとか、同じ建物だとかは気づくけど、それ以外の細かい(でも重要な)所には 気づけませんでした。

とにかく丁寧に書かれた広島と原爆のお話。当日の悲惨さは少しだけで、その後も生きていくという ことに対する想いや葛藤と意味について考えさせられる一冊です。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

漫画をかくこと
2006年夏コミ参加します。スペースなどはBlackStrawberry.netへ。ジャンルは創作少女。3日メ。 メルプの漫画あんまりすすんでない……なにげに洋服を考えるのが大変で、 前は変な服着せたり、シンプルなの続いたり、色々だったんですがせっかくだから服でも 何かを表現しようとかネタを含ませようとか考えたらなかなか進みません!(笑)
すけっちもいくつかしてみたけどイマイチ……無難な服だなー。
あんまりコマ数も多くないんだから、ちょっと描きづらい服でも頑張って描くかな。

ほかにもまだラフすらかけてない見せゴマも。ああー。

漫画ってのはほんと、ひとコマずつがイラスト作品と同じように時間がかかるので、 大変ですよ。もちろん時間のかからないコマもあるし、全編そういうコマで進むタイプの 漫画描きさんも多いでしょう。でも、メルプに関しては4?5ページ程度で一話が終わる 完結型で、その中にひとつか数個の見せゴマが入ってる。

しかも全部パソコンで描いているので、風景とか背景、小物など「手書きだったら楽なのに……」と いつももどかしい感じです。
パソコンだからこそ楽なこともあるんですが、基本的にきっちり描かないとずれたり歪んだり したときに目立ってしまうので、ラフな書き方があまり出来ません。

でも「パソコンで描いてるんですか?」って言われるぐらい手書き風の線なので、そこを褒められると 結構嬉しいです。逆に嬉しくないお言葉は「やっぱりパソコンで描くときれいですね?」って(笑)
「パソコンで描いたからきれい」じゃない!「パソコンできれいに描いた」んだ!


そんな私の「メルプの漫画」、ボーダフォンのサイトでケータイコンテンツとして配信されてるんですが、 誰か読んでくれた人いるのかなぁ?(有料なので友達などにオススメできなくって。)

私としてはお世話になってるDLsite.comっていうダウンロードサイトの協力コンテンツだったから 参加してたのに、DLsite.comから「提携解消します。むこうサイドが作家と直接やり取りを したいとおっしゃるので」と連絡があった。しかも「それなら作家さんもオトクだし、いいね!」って 感じのメールでお知らせが。それでいいのか?もともとDLsiteが集めて、声かけて集まった メンバーじゃない。それを「DLsiteさん通したくないんですけど」って大元にいわれて 「それなら」って渡しちゃっていいのか。
しかも、その話をDLsiteさんから連絡受け取ってから、元会社からなにも連絡とかないよ?
集計も遅れてるって連絡DLsiteからあったしね?

その大元の会社さんは、私宛に(もう参加してるのに)参加しませんか!?ってメール送ってきて、 (わたしも気づかずに)「興味あるので詳細を送ってください」って言ったのに、 結局詳細を送ってくることもなかったんですよ。正直微妙な感じだ。
まあそんなに期待もしていないので、メルプを見てくれる人が増えたらいいなぁってぐらいです。

テーマ:同人 - ジャンル:アニメ・コミック

デスノート映画版見たよ
ハ! ハ! ハチガツ?ゥ大魔王?
(ハクション大魔王の出だしで)

今日も「もう8月になっちゃった」っていうテンションでイェイと更新するよ!

今朝は目覚ましがセミの声でした。うちの窓の外にはりんご売り並木道があるので、セミがたくさんです。元気が無かった頃はシネシネと鳴いているように聞こえたり、セミの声に絶望したんですが、今年はなんだか夏を思ってさわやかです。

昨日は映画「デスノート」ようやく見られました。



【↓以下ネタバレ?感想あり】



話の大筋はかなりどうでもいいので(原作のあの展開を2時間ではムリだから)、細かい設定とかは何でもいいです。箇条書きで思ったことなど。
・ライトがアホだった
・リューク(CGの割には)良かった
・ミサミサ写真で見るよりかわいかった
・L、断然原作添いでよかった!あのキャラクターが良く出てたと思う。
・FBIが持ってるパソコンの壁紙が星条旗……そんな……(笑)
・女のキャラは悲惨な感じだった (ミサミサとさゆちゃん除く)

帰ってきてから1巻と2巻を読み返してみたら、映画版はこのライトの不思議なカリスマ性と、歪んでるけど確かに正義を信じている描写が無かったので、ライトがより極悪に見えるなぁ。

つぎは「ゲド戦記」「ハチミツとクローバー」だ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。