FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追加ライブもチケット取れんかった……
ま、ま、ま またダメだったよ?筋少追加ライブチケットもとれなかった?
2週間ほど前におみくじで「大吉」出ましたので今回はだいじょうぶかとおもったんですけどね。 そういえば「チケット取りたいです」ってお祈りに入れてなかったから、だめかぁ?
その分他にいいことあるだろうと禍福はアザナエル縄のごとし、ってね……

それはそうと、前回と同じく10時・3分前ぐらいからスタンバっていたのですが、 10時過ぎた頃にポチッとボタン押したらいつものアクセス過多サーバエラー出まして、
いやしくも仕事じゃシステム担当やってる私的にはリロードしてサーバにさらなるカフカ 過負荷かけるのはかわいそうだと、あまりリロードできなかったんだよね……
トップページも落ちてたし。

「何処へでもいける切手」も聴き終わって、「サーチライト」も聴き終わって、 「サンフランシスコ10イヤーズアフター」も聴き終わったけどまだサーバは帰ってこない……
30分ほどしてようやくつながったときには完売! うわーん。

e+には、チケット発売時には負荷がかかる事を分かってるんだから、できればサーバを増強するか 発売開始時刻を公演ごとにずらしたりしてほしいなぁ。

まあでも、筋少好きな人がたくさんいるんだなぁとなんだかほっこりしましたよ。
まだチャンスはあるよねえ。一度も見たことが無いから、早く見てみたい気持ちもあるけど、
そのうち見れるよねきっと。チケット争奪戦もまったりした頃には私も見られるだろうし。
ただ今年はもうオーケン先生を見られる機会がなさそうなのは寂しいですな……


今日はいい天気ですよ。
昨日もいい天気だったけど、家で仕事やったりしてたので。
今日は近所の某所に狸を見に行ってこようかな!
(漫画も描くよ)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

デトロイト・メタル・シティ2巻読了
デトロイト・メタル・シティ 2
若杉 公徳
白泉社 (2006.10)
通常24時間以内に発送します。

今回も買いやすい表紙でよかった。

前巻に引き続き、デスメタルな音楽と生活を強いられる根岸君の楽しくかわいそうな毎日が 綴られています。
前巻ほどの驚きがないせいか、あんまり爆発的に笑わなかったのですが、二度目からなかなか じわじわしたおかしみが湧いてきましたよ。
だんだん二重人格っぽくなってきたよね。クラウザーさんの時はクラウザーさんになりきり、 根岸の時は根岸というか……でもある意味うらやましいです。だってクラウザーさんの時には 思いっきり暴れられるし、また根岸に戻れば普通の生活が(ある程度)おくれるんだもん。

ラップがただのダジャレ扱いされてるのもすごい(笑)確かに韻をふむのに高度な韻がわからないのか ダジャレに落ち着いてる事よくあるよね……
古典とかの韻のふみっぷりを研究したらもっといい詩がかけるんじゃないかと思います。

パンクはシドヴィシャス扱いだし、メタルは○ァック扱い(笑)とにかく公約数的な扱いが すべての音楽に置いて行われているので気持ちいいぐらいです。ある意味公平です。

エロ系のシモネタは全然大丈夫な私ですが、汚物系は苦手なのでちょっと2巻はその点で 「イヤーン」なところが多かったかも。

何よりも最近、本当にDMCの曲を作曲・演奏しちゃった人を見つけたため、その音楽で 読んでしまうので、おかしみがより増しました。でも普通にメタルでかっこいいんじゃ?
「スラッシュキラー」とかいいじゃんこれ。なんか悲哀があってさ……
親に「何故生まれてきやがった」と言われる存在ってのは悲しいよね。
歌詞を書いてる根岸くんはまったくそんなこと言われた事はなさそうなのがまたいいよね(笑)

レコーディングとか確かにテンションあがらなそうだな?と妙に感心したり。 どうやってテンションあげてるんですか、パンクやメタルの皆さん……

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ミミズ捕獲した夢
今日は寝坊、寝坊、寝坊

夢の中で「シーボルトミミズ」を捕獲して喜んでたのね。
「やった!初めて見つけて、そして捕獲した!」と、みんながあの青い体 (しかも夢の中では私の手でようやくつかめるぐらい太く、5Mぐらいあった)に 怯えて逃げ回ってるのに、わたしだけがフンムと捕まえて、逃げないように丸めて 大きなタッパーの中へ詰め込んでいた。

「よし!これを凍らせてほぞんするんだ!」
夢の中の私に言いたい。どうするんだそんなもの!


amazonのランキング、ねぎま!も消えてのだめばっかりになったね……すごいねのだめ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

抽選ハズれちゃった……
筋肉少女帯追加公演の先行抽選にはハズれた。うわーん。京都からでも東京へ行く気マンマン なのに、年末に実家に帰るのと微妙にずれて二度東京へ行く羽目になっても行くつもりなのに、 なかなかうまくいきませんなぁ。やっぱ関西でのライブを待つしかないかなぁ。
とりあえず一般販売も頑張ってみます。

そんな自分を慰めるために、先週買っておいた特撮(バンド名)のアルバム「ヌイグルマー」を 聴いてみる。
ヌイグルマー
ヌイグルマー

こりゃすげー。凄さをうまく説明できないけどすげー。

「ケテルビー」がこんなにすごい歌だったとは。最初のほうの歌詞はすごく笑っちゃって、 オーケン先生の歌詞はどんなに一般人が笑えそうな歌詞でも、私にとってはキラキラときいちゃう (笑わず最初からスゲーって思っちゃう)のですが、これは笑ってしまった。
笑わせるにもほどがあるよ!と思いつつ聞いてて、中盤の「タニシ!?」って所の
「ハッ!なんとなくそう思ってたけどやっぱり本当にタニシなの?んでタニシってどういうことよ!」
みたいな声の演技がすごい。たった三文字なのになぜか、タニシへの衝撃というか 驚きと感想が伝わってくる感じ。これだから細かいところも聞き逃せない……
しかも、またもおわりのほうでちょっと考えさせられる。

amazonのレビューには、星1のものもあって「時間の無駄」と酷評されているのだけど、 初めて聴く特撮・オーケン音楽がこのアルバムだと難しいかもしれない。
すでにファンだから、「ンモウ!すごい」って思えるけど、初めての人にヌイグルマーを オススメするかは微妙なところ(これもまた褒め言葉。)
爆誕
爆誕

「爆誕」からチェックする事をオススメする。という私がはじめて買った特撮アルバムは 「綿いっぱいの愛を!」なんですけどね……


自作漫画「文具仮面」は2巻をのろのろ執筆中。
また音楽つくりたい気分が高まってきた。すごいヘタレ音楽なのになんで作りたいんだろう。
作ってもジャンル分けできないといわれて聴く人を選びそうな……
でも何気にいぬころと一緒には結構聴いてもらえています。 どうだったかな。周りには結構褒めてもらってるんですが……
文具仮面のテーマみたいに、アニメつけてYouTubeに流したほうがみてもらえる回数が増えるかな。
自分出演ビデオとかをバックに流すかな(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

文具仮面が紹介された
ちょっとリズムが違ったり忙しかったりしたら更新できませんでした。
どんな日でも更新ぐらいはできるようにしたい。
こういう風におもうと、「ほぼ日」とかほとんどイトイさんのお言葉が毎日変わるし、 すごいよねえ。たまには書き溜めた代原がアップされたり、例外もあるけどどんなに急がしくても アップされてるもん。11時に。

ところで関西コミティアはすごいことになりました。(個人的に)いやーすごかった。
パンフレット(入場時に購入制)の表紙の真ん中あたりに私の名前が……「藤村阿智」って!(笑) すげー!しかも中で1ページ使って紹介してもらえてる!文具仮面が!
ヌオオオ……!としずかに喜びましたよ。会場でパンフレット(本当はカタログって呼び名)を 読んでいたら突然出たのでビックリしました。表紙にも名前があったのには、家で気がつきました。

さらに、ブロックごとに前回の感想から本を紹介するコーナーでも、文具本に投票してくださった 方がいらして、紹介されていました。すごい嬉しいです。ありがとうございます!

文具本・文具仮面は注目されるんですが、メルプは全くノーマークですよ。
ある意味マークしてくださってる方は今がチャンス(?)ですよ、レアですよ(嬉しくねえ)

イベントで メルプは売れず ノーマーク 文具関係 のみ売れていく (イベント状況を歌った短歌)

やはり文房具という描き手と読み手の共通項がハッキリしているという事は、理解しやすいし 楽しめるんでしょうね。私自身もそう思います。メルプは難しい。
東京のコミティアで持ち込みして編集の方に見ていただいたときも、
メルプは難しい、これはわざわざ難しいことに挑戦しているよといわれて納得でございます。

まあそんなこんなで、執筆中の文具仮面2巻もより頑張って書きますよ!
絶対12日のコミティアには間に合わす!!

テーマ:同人 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガのドラマ化って
先日ドラマも始まったらしい「のだめカンタービレ」1巻や2巻もランキングに上がってきてるね。 ってことはドラマからマンガを読んでみようって人が多くいたんだね。
のだめの原作漫画は面白いから、ぜひ読んでみてください。
私もドラマ見てみようかな……
タイトルはのだめだけど、メインは千秋先輩だからね。(笑)
ドラえもんの主人公はのび太、見たいなもんだよ。

ドラマや映画が人気でても、原作マンガがあまり流行らないこともあるよね。
原作が面白いと流行らないのは残念なんだけど、やっぱりある程度の新規読者が増えると 考えると、ドラマ化もいいのかもしれない。

「三丁目の夕日」なんかは西岸さんの原作も読まれた?あれが漫画原作だと知らない人も 結構いたので、読まれないのかも?そもそもあの漫画は実写にできない雰囲気があるから、 みてないけど多分別物になっちゃうよ。
漫画はタンタンとした雰囲気のものほど、実写化しにくいよね。マンガが原作だと オーバーアクションな演技をする人が多くない?
たんたんとしてるとB級っぽくなりがちだし。だけど、B級でもいいから雰囲気を壊さない演出を お願いしたいですね。
「ねじ式」なんかも、あのわけのわからない断絶されたエピソードの積み重ねが すべての味を作ってるマンガで、最後まで落ちも山も無いような、でも必至なような 不条理ッぷりを演じるのは難しいだろう。確か浅野忠信が主演で映画になっていたが、 映画独自のエピソードがテンコモリ?みたいだし、実際どうなんでしょう。
エピソードを「つなげて説得力があるようにする」と、台無しになってしまうんですよね。
でも原作ママだと分かりにくいだろう。マンガみたいに気軽に最初から見られないし。

「ポキン 金太郎」とかあのへんも好きなのですが、あのシーンに意味もないし、 意味がありそうで深読みできそうなクセに本当は何にも入ってないって言う雰囲気を 楽しんでいるんですよ。

今日の文章はとりとめなさ過ぎた。こりゃダメだ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

youtubeに動画アップした(オリジナルだよ)
◆え?、先日まで作っていました歌とアニメーションを公開しましたので、良かったら見てみてください。
音が出ますんで、環境によっては音を絞ったり消したりイヤホンなどしてお楽しみください。

文具仮面Flashバージョン  文具仮面YouTubeバージョン

初めてyoutubeに動画をアップしてみた。時間はかかったけど、結構簡単だったよ。
せっかく作ったから公開しないと、と思っての蛮行でございます……
時間かかったんだもん!
でも結局ずれちゃっていまいち……私の環境ではずれないんですが。


◆筋肉少女帯の年末ライブチケット取れなかった。頑張ってみたけど、10分たたないうちに 完売しちゃって、申し込みボタンを押してもアクセス集中のためって言う表示だけ読んで、 私の戦いは終了いたしました……10年以上経ってはじめてライブ見られるかと思ったのに。
関西でやる時はチケットを取る!

◆とりあえず、アニメ制作がひと段落したので(また直すかもしれないけど)、 マンガの作画に入りますです……


◆同人誌即売会の最大イベント「コミックマーケット」の代表を長年続けておられた 米沢さんが昨日亡くなったそうです。
私は今年の夏コミが初参加(以前にも手伝いで参加していましたが、自分で出たのは今年が 初めて)だったので、面識はないのですが、あの場を大きく作り上げて支えてたという事を 考えると大変偉大な事だな?と思います。
53歳は若すぎた。まだまだマンガ界の行く末を見ていて欲しかったですね。
私も いち参加者として、これからもいい作品作ります。私ができることはそれぐらいかなあと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

チケット取れなかったー
筋肉少女帯 中野サンプラザライブのチケット取れなかったー!

PHSのアラーム10分前に設定して、時報聞いて、あとは申し込みボタンを押すだけって所まで進んでおいたのに、時間になったら混み混みで時間をおいてからアクセスしろって表示に……ここで時間を置くわけにも行かないので、負荷をかけすぎない程度に時たまクリックしてまた戻って……を繰り返してたんですが、ようやく通ったときには「指定の枚数をご用意できませんでした」って……

一枚だけなのに?(泣)完売なのね?10分かからずに完売なのね?
京都からでも行く気満々だったのに?

先行販売もルールがいまいち分かりにくかったために躊躇してたらメンテナンスに引っかかって応募できなかったし、なんだかついてないなぁ。

転売目的でオークションなんかに出すような人のチケットは絶対買わないので、復活第一弾ライブ観覧はぜつぼーてきになっちゃった。

関西でもライブをぜひッ!ってオーケン先生にお手紙を書こう?……

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

団地ともおと医龍最新刊
もう10月です!

さすがに10月ともなると、今年も残り少ないなーと感じますね……

団地ともお 8 (8)
団地ともお 8 (8)
団地ともおももう8巻だ。でも、8巻という巻数に甘んじない(?)すごさがあるね。
8巻でもまた、どのエピソードも軽く読めるのに深い内容ばかりだ。笑わしてもらいつつ、 なにかの本質とか、忘れちゃいけないこととか、なかなか気づけない事への気付きとかを まんべんなく与えてくれるすごいマンガだ。本当にオススメだよこれは……

今巻はオムニバスっぽく、前回の話と少しつながってるとか視点を変えてってのが多かった気もする。
お気に入りは、バイオ部っていう地味な部活なのに異常に熱血な部長が活躍する話(笑)
こういう豪傑な人あんまりいないから新鮮。

医龍 12―Team Medical Dragon (12)
医龍 12―Team Medical Dragon (12)
こちらも結構楽しみな「医龍」。
ちょっと穿った楽しみ方をしていて、申し訳ないような気もします。
今回は私的見所がちょっと少なかったなぁ……
とりあえず、表紙の朝田先生がチョコのようなものを寝そべって食いながらレントゲンを見つつ こちらへ流し目っていうイラストでドッキン★です(笑)

好きなミキさんに名前を覚えてもらえてなかった上に、その(敵対している)兄に とつぜん凡人呼ばわりされたのをドア越しにきいちゃった木原先生の落胆したコマとかが すごい切なくて……(笑?) しかもコマでかっ!
しかも木原先生を例にあげなくったって、凡人について語ることはできるだろうに、 格好の例にされているのがさらに涙をさそう。ミキさんも納得しちゃったみたいだし(笑) でも、凡人の味方であると兄が宣言したのもきいちゃったから、これで兄側についちゃうのかな木原先生は?

相変わらずミキさんは美しかったです。強くてかわいくて朝田先生がスキスキ?なんて かなりの萌えポイントを押さえていますよね……

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。