FC2ブログ
Blackstrawberry日記のログ倉庫
blackstrawberry.net内の日記過去ログを公開・保存するブログ。 日々の出来事や更新内容・最近の活動について・時事ネタなど。 最新日記は http://www.blackstrawberry.net/yoshida.html
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳内宇宙
●なんだか、「ソレのために予定を空けておいたのに・準備していたのに」って言う事が 相手の都合でよくわからないことになっている事例が多発しています……
これはすごくストレスですね?。
ストレスにとらわれてしまわないように、自己分析や客観視につとめて、どういう状態なのか 考える事にしています。

●ウツの説明や体験談を聞いていると、自分には初体験で固有の出来事に思える現象も、 みんな同じように体験しているというのが不思議です。
表現できる人が書いた「こういう気分になる」をまさに同じく体験してるというか……
ささいなことやちょっとした失敗でも、「もう取り返しがつかない」と追い詰められてしまう感じや、 充分いろいろやってる気がするのに「早くたくさんやらなくちゃいけないのに」と 焦ってしまったりするんですが……<私の場合

似たような人がたくさんいるってことは、自分ではコントロールできない事で、コントロール 出来ていない自分が悪いわけじゃないんだなって再確認できて良いと思うのです。
他人の現象に共感できる事が多すぎるというのも病気の一種なんだろうと思います。
ふつうそんなにおなじこと考えないもん。

パニック障害で軽いクスリを飲んでたときなんか凄く発見できた気持ちになりましたよ!
クスリ飲んだらふわーっと気が変わるんです。なんだ、自分の気持ちってのは自分のものだと 教えられてきたし、自分でもそう思ってたけど、外部からの作用でこんなに変わるんだという 発見です。自分なんてものはほとんど存在しないんだろうなあ?と。

●固有に思える現象でも、他の人も同じような体験をしているという点では、 宇宙人遭遇の体験談もそんな感じです。明らかにめったに無い事だと思われるのに、 類似している点があるってのは、おなじことが起きたんじゃなくてそういうものなんじゃないかと……
・以前見聞きした現象に、目の前のものを当てはめてしまった
・脳内物質の変化で見えるものは大体似たようなものだった
のどちらかじゃないでしょうか!

私もへんな生き物を見たことがあるんですよ!UMAです。
タコのような大きな頭をして、足(移動のための肢)は短く、素早く、チョコチョコと頭を揺らして あるいていたのに、明らかに私を見て逃げ出したのです!
タッタカターと言う感じで走って逃げ、路地の角を曲がったところで見失いました。
私はまだ5歳ぐらいだったと思うのですが未だに覚えています。
ちなみに、おばあちゃんはおなじ場所でタワシのような生き物が喋ってるのを見たそうです。

●さらに話は派生して、宇宙人というのは本当に人なんだろうか。UMAとは区別されるものなのか。
よくわからない生き物、という点では広義のUMAではないのか?宇宙からきてると思われる動物 については宇宙人と呼んでもいいの?
宇宙人がたいしたことをしていないのは、あれは動物だからじゃないでしょうか。
まだ実験段階なんですよ。多分地球でも、一人乗り宇宙船が開発されたら、とりあえず動物を 乗せて実験するんじゃないでしょうか。計算すれば宇宙の現象に人間が耐えられるかわかるとは 思いますが、とりあえずサルなどを乗せてみる。
なので、いま地球に来てる宇宙人は実験動物なんですよ!(多分)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。